上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、頑張りまーすとかいって、始めた、真・女神転生 ストレンジ・ジャーニー。
オープニングを超えて、いざ主人公の名前をつける段になった時、フィネガンにするぞー! と張り切って登録しようとしたのだけど、ところがどっこい、名字と名前が4文字ずつという制限が・・・・・! しかも、通常のメガテン、デビルサマナーにはありえない、ひらがな、カタカナ、数字記号のみの使用という、すでにゲームオーバーを味わったような敗北感に眩暈。
フィネガン、だめじゃん。
あんなに楽しみにしていたフィネガンという名前がつけられず、木暮にしようにも漢字が使えず、そこでぱったり手が止まってしまった。
あわてて、はせたさんに報告。
ありえなーい、ありえなーいと連発する私に、これがいいよと変な名前をくれたり、文字数オーバーな名前をくれたりしたのだけど、全部却下。
しばらく考えて・・・・・。

カイ ハセタ にしました。(←一応、本人に断っています)

そしたら、あら、不思議。文字数もきちんとあうし、主人公に命が宿ったよう(希望)。
自己紹介して、隊長に、「よろしく、ハセタ」みたいなことまでいわれて、悪くない名前だと思い始めてきた。

今回のメガテンは、繁栄し続けている人類を滅ぼすかのように、南極にだんだん増殖していくブラックホールみたいな物ができて、それが地球を飲み込みかねない勢いで広がっていくため、メンツを捨てた国々が一致団結、協力し合って、その謎を解くための部隊を作って、そこに派遣するという話。人類の未来がその部隊の肩にかかっていて、ハセタさんは、そこにゲストで呼ばれた優秀なソルジャーという立場らしい。
メガテンの世界は元々LOW(ロウ)、NEUTRAL(ニュートラル)、CHAOS(カオス)という世界に選択肢が分かれることが多く、それにプラスして、元の世界に戻して、今までの話をなかったことにしてしまうような選択肢があり(たとえば、メガテン3、とか、デビサバとか、)、いつも元の世界に戻してしまい、LOWとかCHAOSの世界に足を踏み入れたことがないのが私だったりする。
LOWはニュアンスが違うけど、秩序を重んじるような世界で、主に天使系の悪魔が所属しており、NEUTRALは中立、主に魔神とか、死神系の悪魔、そして、CHAOSは、もちろん混沌とした世界で、ロキのいる魔王系とか破壊神、鬼神とかいて、そのCHAOSなどの中にも、また、LIGHT系、NEUTRAL系、DARK系とあって、それぞれ系統が違う。話を進めていくうちに主人公がどの世界を選んでいくかでストーリーが変わってくるうえ、仲魔にする悪魔との相性にも影響が大ということなので、今回は、迷うことなくCHAOSを選ぶことに(←まだ全然進んでいないけど、すでに決心してしまった)。だって、ロキがいるし。

でもな~、ネが善人なので、そっちに行けるか凄い心配。すでに隊長から差し出された握手を断り切れず、熱く手を握っちゃったし、同僚の女の人に、初めましての握手を自分からしてしまい、礼儀正しく信頼できそうな人といわれ、すっかりいい人になっちゃったみたいだし。だめな、自分。
明日から、CHAOSの世界に生きて行けそうな人間になるよう、また頑張りますわ。
待っててね、ロキ。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/692-c143bbba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。