上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日はせたさんとディキシーダイナーに行った帰り。
美味しいものを食べて気が大きくなっていたこともあって、怖いDVDを借りてきた。それも二枚。
そのうちの一枚が、この、ゾンビナース。
アメリカもので、表紙に血まみれの看護婦さんが写っていて、パッケージはまんまゾンビナースだったけど。
ストーリーは、主人公の女の人が婚約者と一緒にドライブしていた時、後ろから追突され、彼女は無事だったけど、彼氏は足の骨を折って、一人救急車に乗せられ、病院へ。乗せてもらえなかった彼女があとあといろいろな病院を彼氏探して行くのだけど、どこにも入院しておらず、そのうち彼氏からこっそり電話が来て、聖ローズ病院に入院していることが判ったのだけど、そこは70年以上前に火事で焼け落ちている病院で、怪しい実験をいっぱいしていた噂があったところだった。
彼氏からも病院がおかしいこと、彼女もなぜか街行く人がゾンビに見え、病院に行くな行くなと邪魔されるため、頑張って彼氏を助けるため、その病院に行くことに。
主人公の彼女も何か秘密があるみたいで、自分の過去と向き合うために病院へ行くぞー! みたいな展開だったので、きっと彼女もゾンビで、何か研究の実験対象にされていて、成功したか逃げ出したかで、実は強いんじゃないのかとわくわく期待してみてみたのだけど。
・・・・・・・・。
全然、違った。しかも、夢落ち、みたいな終わり方で、残念。
途中の展開が結構盛り上げる感じで凄いラストが気になるストーリーだったのだけど、何かな~~~。
ゾンビナースも出てきたけど、全然タイトルになるような活躍もなく、花を添えるくらいだった。サービスで、脱いで、血まみれになってたくらいかな。タイトルからして、違うじゃん。
もっと怖いものだとよかったのだけど。
あまりおススメできません、です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/655-86ad8bd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。