上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.15 ウォンテッド
先週からまたまた寝込んでいた私。薬ばっか飲んでげろげろな状態を見かねてか、はせたさんがウォンテッドを借りてきてくれました。見たい見たいといって、なかなか見れなかった作品。劇場公開する前から気になっていたのだけど、やっと。
なよい男の子が美女に鍛えてもらう映画かと少し勘違いしていたのだけど(でも、シチュエーションはそんな感じ)、楽しみにスイッチオン。
なよい男の子が出てきて、その第一声を発するや否や、顔面をはたかれたような衝撃を受ける。
・・・・DAIGO、かぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~!!!!!!!!
忘れてた。日本語の吹き替えはこの人だった、そういえば。
DAIGO自体は結構面白いので嫌いではないのだけど、あの話し方で映画の吹き替えをされた日には、何だか脳が溶けそうになった。英語で聞けばよかったな~~と思う間もなく、もういいやと全編DAIGOで見ることに。
でも、映画は結構面白かった。あんまり期待していなかったのだけど、映画館で見てもよかったって思っちゃったくらい。(さすがに吹き替えじゃないし)
意外性もあって、ストーリーもよく出来ていた。モーガン・フリーマンがやっぱりやっぱりな役どころで、この人最近はじけているような気がする。
結構おススメの映画なので、見たらいいかも。
でも、吹き替えにするかは、検討してみてね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/599-c3ba6129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。