上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりゲットしたてのデモンはレベル1からで。
レプスとヴァルペも同様。
せめていい武器防具を着けてあげようと、今持っている中でみんなも使っている同じものを持たせたり、着せたりしてあげたのだけど。
レベルの差は埋まらず。
それでなくても、うちは選抜以外のは結構微妙なレベルになっていて、辛いのに。
選抜は、レオ、カプリコーン、ライブラ、キグナス。
やっぱりこのゲームの特徴は、最初の方に出てきたデモンの出番勝ちみたいなところがあって、メンバーが足りないから使っていくと自動的にレベルもアップ、あとから出てきてもスタメンまでの順番以内だったら、キグナスみたいに結構育てることも出来る。
木暮くんとこのメンバーだったら、現在レベル20近くになっているのだけど、他はペガッソとキャニスが16くらいかな。
ペガッソは探索に凄い役だってはくれるのだけど、如何せんちびっ子なので余り連れ歩くことがなくなってしまったし、キャニスも育ててあげたかったのだけど、要所要所のところで必ず討ち死にしてしまうため、戦闘中のメンバーを減らす訳にも行かず、出してあげることが難しくなってきている。
レプスやヴァルペもそう。
新しいダンジョンに連れて行ってあげても、3×5列とかの敵が来ると流れ弾に当たって一撃死したりと、なかなか探索が進まないし。
これから増えていくデモンの面倒も見られないしで、人数が多くなるだけなのはちょっと困ってしまうのだけど。

そんな中、エルフのレゼルムがセンタウルに攫われ、どうやらラジオを作らされたらしく。
革命団の歌姫を狙って、センタウルが人質交換を持ちかけてきて。
もちろん、センタウルの方は最初から交換する気なんて全くなかったようで、待ち合わせ場所に行った木暮くん達を襲ってきた。
まあ、ミュゼの方も、センタウルの背後から襲ってレゼルムを取り返して、ついでにやっつけちゃえと木暮くんに指示してきたので、どっちもどっちなんだけど。
センタウルの清々しいほどの小物感にやられてしまった私。・・・この人、面白いわ。仲魔になったら使いたいもんだわ。
戦闘は結構チョロかった
デモンサークルまで追いかけていったけど、デモン化して戦ってもサクッと勝利してしまい、とりあえず仲魔に。
仲魔にしたあとはいつもの公開生放送をして。
案の定、残りの三柱の歌姫ドラコが出てきて襲ってきたけど、手下戦では相手にならず討伐。

そんな中、ミュゼとプリムの正体が。
プリムが歌えば歌うほど衰弱していくようだったので、おかしいと思っていたら。
どうやら、魔王の娘だったらしく。・・・ここで、エリク=魔王説が消えてしまいガッカリ。
元は一つの魂だったのが、唄の部分と本体部分と分かれて生まれてきてしまい、それがこの二人らしい。
いろいろ複雑なのね~と、このままだとラスボスは魔王(二人の父親?)、もしくは変貌してしまったプリムとか~と考えてみたのだけど、どれもテンション上がらないわ。

マグナスターが革命団の歌姫を攫おうとして、ミュゼを連れて行ってしまい、スターゲイズで操って歌を歌わせたりしたのだけど、その歌の凄さに吹いてしまい。

長沢がビックリして、隣の部屋から飛んできた。

むせたの! っていっといたのだけど、とても説明できなくて。

どうやら革命団が歌姫を使ってしてきたことと同じことをマグナスターの方も仕掛けて、国民を操ろうとしたらしいのだけど、ミュゼの歌で全部吹っ飛んでしまい。
焦ったマグナスターが計画を早めることにしたらしく。
何か、スターゲイズを使って、物凄い異形を呼び出そうとしているらしく。どうやらそれが最初の目的だったらしいのだけど、木暮くん達にジャマされて、急ぐことになってしまったよう。
もちろん今の状態だとマグナスター閣下に敵わないため、センタウルから鍵をもらったのもあって、先に別のデモンを捕まえて戦力を増やすことになり。
でもなあ、レベル1なんだよね、今いるメンバーの方がいい気もするし。
これからまた探索してきます。

そして、センタウル。
歌姫という優遇からか、レベル15からでビックリ。ちょっと鍛えれば使えるかもしれない。
胡散臭いくらいの見事な変わり身の早さにうっとりです。


デモンゲイズ2-4
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2563-d7a89514
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。