上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月だ、ゲームをするぞ~! と張り切っていたのですが、お休みが史上最短の5日間しかないのと、当然師走、年始は何かと忙しいのとで、気がついたら、もう新年2日。
とりあえず、開けてみました。

今回のデモンゲイズ2は、当然エクスペリエンスのゲームなので、主人公はキャラメイキングが出来るらしく、ほっとした。
でも、微妙に選択できるものが少ない。パネルが5種類、色が3種類、ボイスが30種類と、パネル以外はいつもの調子で。・・・でも、ボイスで、楽しみにしていた、「ジーザス・・・!」 は今回なくて、残念。
名前はもちろん、木暮くん。

前作デモンゲイズのシリーズ2作目なので、もちろんエクスペリエンスのダンジョンRPGだから、始まりはいつもどこか判らない場所で目が覚めるパターン。今回も踏襲していて、ある意味安心。
お城の中で目覚めたらしいのだけど、いつも一人のところ、今回は農夫のお兄さんが一緒にいてくれて、起こしてくれたみたいで。
お城に仕事の募集があり、みんな殺到した中、お兄さんだけ団体からはぐれてしまったらしく、うろうろしている最中に倒れている木暮くんを見つけて介抱してくれたそうな。相変わらずの記憶喪失みたいで。
早くみんなのところに行かないと、仕事をもらいっぱぐれてしまうと一緒に歩き出したところまではよかったのだけど。
誰もいないお城の中をうろうろ。
その先にペガッソと名乗る女の子がいて。
この街を作った偉い人がパパらしく、みんなのところに案内してくれると連れて行ってくれたのはいいんだけど。

案の定、殺されかけた。

星鉱炉という溶鉱炉がある部屋に通され、これがペガッソちゃんの力の源になるとかならないとか、あなた達も、さあ、入ってと突き飛ばされて。
農夫のお兄さんが真っ先に亡くなり。
木暮くんの番になった時。
戦うのかな~とか思っていたら、助けが来た。

カッスル。

懐かしいなあ、前回のデモンゲイズの時に、竜姫亭にいた武器屋。
声優さんがバベルの神崎学長の方で(あとフューラーだったかな?)、私も好きな声優さんなので、木暮くんのボイスとかに選びたかったのだけど(きっといると思う)、いつも判らず。
星鉱炉の中に突き飛ばされる寸前に助けに来てくれて。
最初から木暮くんの名前を呼んでくれたので、一瞬、前回のデモンゲイズの主人公が今回も主人公だったのかと錯覚してしまった。・・・記憶なくしているし。
成長したなあ、カッスル。
ペガッソを突き飛ばして、木暮くんの手を取って部屋の外に連れ出してくれたのだけど、記憶がないから誰だか判らなくて。・・・ああ、カッスルだって、教えてあげたい。
カッスルだってビックリだよね。どうやら、感じからすると仲間だったみたいだから、凄いショックを受けたみたいで。
とりあえず、カッスルに連れられて、一つ上の階に。
ペガッソが追いかけてきたけど。
上手く誘導してくれて、逃げられたように見えたのだけど、途中でドアをふさがれてしまい。
ペガッソに追い詰められた。

ペガッソは思っていた通りデモンだったらしく、コードリコンしたのまではいいのだけど。・・・カッスル曰く、ここのデモンは変わり種だとか。
ということは、アストロやユピテル達とはちょっと違うってことらしい。
どうするかと思ったら、カッスルに剣を渡されて。
トビラの仕掛けを開けるまで、時間を稼げといわれ。・・・大丈夫か、木暮くん。
戦闘が始まり・・・

最初の一撃で気を失って、どうしようかと思った。

とりあえず、勝ったけど、また片眼をいじられていたらしく、ペガッソちゃんをその目の中に取り込んでしまい。
カッスルにビックリされた。
邪眼だよね~。カッスルは見るのは二度目だと思うだけど、あら、あの女の人を入れると三度目かな、一瞬で状況を把握して、木暮くんにここで何があったのか聞いてきたのだけど、記憶をなくしているから答えられるはずもなく。
何か、横から美形な少年が出てきて。
「デモンゲイズを知っているの?」 って。・・・その目のことだけど。
このお城の管理人だと聞いて、慌ててカッスルが木暮くんの手を引っ張って逃げ出したけど、ああ、こういう子が仲魔になってほしいなあ、とぼーっと考えてしまった。
逃げた先に脱出路があるはずだったのだけど、まだ用意されていなく、男の子に追いつかれてしまって。振り返ると、男の子は後ろに兵士を連れているし。
カッスル達が誰だか判ったらしく、マグナスター閣下に対する反逆だと言い放ち。
その時、やっと助けが来た。

機械のドラゴンに乗った女の子が・・・!(ワイバーンに乗った革命家、だ)

すわ戦闘か、と思いきや、カッスルと木暮くんにワイバーンに飛び乗るよういって、そのまま脱出することに。
どうやら木暮くんを助けがてら、敵対しているマグナスターの悪事を暴くためライブで放送していたらしく。・・・ラジオらしいけど。
革命団の歌姫が歌う歌で番組の最後を占めて。

オープニングですね・・・!

オープニングでいろいろ覗いてみたけど、何か戦っている敵とか、大変そう~~~。加えて、戦っているメンバーがみんなデモンみたいで、やばそう。
今回は特にデモンがパートナーになり、公私ともに横にいるらしいので、あんなちびっ子がいつもうろうろしていたら、いや~、何かため息付きそうだわ。
せめて、アストロみたいな方が出てきてくれたら、頑張るんだけどな。

・・・と、いろいろ希望はあるのですが、しばらくデモンゲイズ2を頑張っていこうと思っていますので、懲りずにまた遊びに来てね。
新年初っ端ですが、少し復活できるといいな。
コンゴトモヨロシク。


デモンゲイズ2-1
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2551-38050963
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。