上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界樹5-4


大変なピンチ。・・・でも、割といつもそう。

会社で、チマチマとダンジョン探索。
木暮くん達も成長して、今レベル30目前くらい。先に歩いていたシンメイくん達はイベントでの経験値をゲットして、先に31になってしまったため、今少しお休み。

そんな中、9Fまで行くことが出来るように。
8Fはまだマップを完全に埋めていないのだけど、階段が見つかったので上に上ってみて、探索。
そして、FOEを避けて歩いていたつもりが、ちょっと道を間違えて、ピンチに。
上の写真がそうでございます。
マップ画面。緑色の面が木暮くん達が歩いた軌跡。
右上にあるペンのアイコンがなぞって線を引くためのペン、緑色の面の外枠を描いている黒い直線がそれでございます。
その隣の絵筆みたいなのが彩色に使う筆ペンみたいなもの。色が八種類くらいあって、右のColerというアイコンを押すとパレットが出て色を選べるようになっていて。
その下にあるコマがそれぞれの消しゴム。
更にその下にあるのがアイコンで、左上段からドア、上り階段、下り階段、Aの文字が書いてあるのがアイコンに貼れるメモ、その隣がイベントマーク、ビックリマーク、下が矢印、左に出っ張っているタブを引っ張り出せばいろいろなアイコンも揃っていて。
マップ上での使わなくなったアイコンはそのままペンの上のゴミ箱までドラッグして捨てるという、3DS下画面フル活用のゲームだったりします。

そして、丁度宝箱のアイコンの前にいる緑の矢印みたいなアイコンが木暮くん達。
その背後に陣取っている、紫に黒い矢印のアイコンが、かのFOEだったりします。
FOEは規則的に動くものが多く、今回ちょっと工夫をしてFOEが動き回るところに赤く色塗りをしてみました。前まではFOEアイコンを置いて、ちょっと進行方向に矢印を置いたくらいだったので、進歩したな私。
今いるFOEは麒麟の姿をしたFOEで、あの赤い線のところを二頭で端から端に一直線に駆け抜け、グルグルグルグル回っているタイプなのだけど、当然そこを通らないと先に進めなくて。
この階の仕掛けは、上のFOEの前にある岩。
最初、オレンジ色のところに岩が一つ鎮座していたのだけど、それを押すと奥に倒れ込んで二つに割れるため、オレンジマークのところにあった岩が二つほどコマを塞いで、一頭のFOEが立ち往生している状態。
動けなくなったFOEをみながら、四角の中心にまで入ってきたのだけど、もう一頭が割れた岩まで突進しては向きを変えてまた直線に壁があるところまで走り、段々位置を変えて、気がつけば、追い詰められてしまって。
つい、宝を取りにいってしまったのが不味かった。
ただ、これはFOEにロックオンされていないため、襲われることはないのだけど、木暮くん達が移動しないとFOEも移動してくれないため袋のネズミ状態に。
ロックオンされるとこのFOEのアイコンが真っ赤になって、炎を吹いたように追いかけてくるのだ。
狙われていないからといっても全く動けず、脱出するためにはFOEに突進して抜け出さないと出られないのだけど、今のレベルでこのFOEに勝てるはずもなく。仕方なしにアリアドネの糸を使ってここから脱出して街にワープしようとしたのだけど。

糸が入っていなかった。

どうやらまたアリアドネの糸を持ってくるのを忘れたらしく、バッグの中に入っていなかった。
こういう場合は仕方がないので一回戦闘に持ち込んで逃げ出すのが定番なのだけど、この位置だと例え逃走に成功したとしても、この袋小路からは出られず。
困ってしまった時に、脱出できるユニオンスキルがあることを思いだして。
無事、逃げ出しました。
スキルポイントの割り振りをして、三人以上のユニオンゲージを消費していろんなことが出来るようになっているのだけど、実は結構面倒くさいので、ほとんどセッティングしていなかったりして。
脱出できるユニオンスキルは初期装備のため、使えばこの階の入り口の階段の前までワープしてくれるので、こんな時には重宝。
なので、一度街に戻って、リベンジでございます。

でも、今更見てみると、何か、マップが地味。
他の方達のマップも見てみたい、今日この頃でございます。・・・とりあえず、探索に行ってまいります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2488-cfd64fc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。