上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先般引田先輩とお会いしたあと、学校に戻った木暮くん達に、海斗くんが。

多くは語らないので、気になったらXTHペディアをみろと。

ああ、そういえば、そんなのがあったなあ。
余り見たことがないので知らなかったのだけど、関係ある人とか、関連のある事件とか、いろいろ載っている情報便覧らしく。
早速、引田先輩をチェック。
・・・何か、いろんなところに出没しているらしい。
他の隊員で引田さんの声を聞いて感動に震えているのが結構いるらしく、うーん、私の(ロキの)感動を返してほしいと思ってしまった。
でも、壮絶な最期を遂げた原因が、アビスの木暮くんチームなので、悲しみもひとしお。

そんな中、目から鱗が落ちるような、目に光が突き刺さり、頭の後ろに抜けていくような衝撃なことを発見。

佐伯空斗 17歳

一瞬、巨悪学園の生徒かと思ってしまった。
こいつ、今、17歳、なの・・・・!?
確かに、コードライズ能力は学生時代くらいまでしか出ないらしく、大学生くらいになると消えてしまうという、それで引田先輩はいろいろ悩んだらしいのだけど。
そして、海斗くんが16歳。
ちなみに、規子ちゃんが18歳。
木暮くん達がほとんど規子ちゃんと同学年だったから、う~~わ~~、何だこりゃ、というくらいの衝撃が。
アビスって、大体規子ちゃんの年齢から換算するに、2年前の出来事のようだから、あの時の孫悟空みたいな空斗、15歳、だったってこと?
うちのパーティで一番年下だったヤマトでさえ、あの時16歳で、木暮くん達が17歳だったから(ちゃんと年齢設定がある)、うわっ、空斗の奴、本当に中二病のど真ん中だったんだ。
加えて、現在何故かエクスの隊長をしているのも、過去に起こした騒動の償いの意味も含め前任のアリスに隊長を指名されたらしく、現在興味半分でやっているらしい。
コードライザーとしても優れた能力を持つ。
・・・とか書いてあったけど、あいつ、あれじゃん、イルーシブシャドウ、とかいう変な名前の分身の術を使って、木暮くん達のジャマをアリスと一緒にしていただけじゃん。
そういうアリスも、散々敵側に回って木暮くん達を殺そうとしていたクセに、バベルではちゃっかり何事もなかったように隊長に収まっていたという、噴飯物の話だったし。
あの頃の自分、バベルから始めてしまったので、アリスがああいうことを経て隊長になっているなんて露程も知らなかったし、引田先輩が亡くなったのも、木暮くん達を助けてだなんて、知らなかったし。
アビスとバベルは一学期と二学期、三学期の話だったので、本当、順番を間違えたと今も結構悲しい。

いや~~、何か、急激にテンションが下がるようなものをみてしまい、だるい。
結構ビックリして、訳も判らずざーっと書いてしまってごめんなさい。
ダンジョン探索に行ってまいります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2425-4fa1805c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。