小鳥116


ちょっと外に出ると、すぐさまオカメのカゴに一直線のペンちゃん。

はっきり言って、いい加減にしてほしい。

オカメが思いっきり羽を広げて威嚇していたので、その寸前でペンちゃんをひっつかんで、脱兎の如く逃走。

一度痛い目に遭わないと判らないだろうなあとか思うのだけど、とてもじゃないけど、そんな目に遭わせる訳にはいかないため、本当大変。

どうにかならないのだろうか。


小鳥117


楽しそうねー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2410-4824720f