上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もっと、ゆっくり戦いたかった。

昼休み、時間が少しあったので、せっかくなら問題の千代田坑道の中を探索して、マップを埋めるかと、いつもなら自動移動をするところ、自分でせっせと歩いて。
このゲームの有り難いところは、マップ上で一度歩いたことのある場所なら、指定すればオートで行ってくれるところ。もちろん、途中で方向が変わる床とか、階段とか、切れ目のあるところまでしかいかれないのだけど、遠いところまで戻るのに結構放置できるので、楽だわ。
もちろん、途中で待ち構えているシンボルマークの敵キャラを避けてはくれないため、買わなくてもいい戦闘を買ってしまい、戦いを避けることが出来ない。

テクテク歩いて、レベルアップついでにシンボルマークの敵キャラと戦っていたら。
行き着く先にいた、最後のシンボルマークの敵。戦って、討伐したあと、連戦になってしまい。

マーフィーズ、来たっ・・・・・!!!

何故、連続エンカウントの敵が手配異形なのか判らなかったのだけど、ここで会ったが百年目のため、思い切って飛びかかってみた。
うーん、結構強かったみたいで、何と、途中、ヤマトとかりかさんが死亡。
二人減るわ、他のメンバーもHPが少なくなっているわと、ヤバさ爆発の中、仕方なしにフィネガンにアイテムでかりかさんを生き返らせ、ロキに全体回復魔法をかけさせていたら。
その後の木暮くんの一発で、マーフィーズが沈んで。
レベルキャップ制限開放ミッション、終了・・・!
ヤマトを生き返らせることが間に合わなかった。
仕方なしに、そのままヤマトを引きずって、帰還。ICUに入れられて、蘇生。そして、当然のことながら、成長手術まで施して、ヤマトのブラッドを他のメンバーと同じ横並びに。
うーん、全く、ヤマトは。
峰津院がモデルなので(私の中で一応)、もうちょっとがっつり行くタイプだと思っていたのだけど、すぐに死ぬし、すぐに死ぬし、トラップの解除に失敗して、ダンジョンの途中で全メンバーがHP一桁になったり、トラップの解除で何をしたのか、エラーが出て物凄い電流が流れて、みんな死ぬところだったのに、肝心のヤマトだけ、何故か感電せずに無傷。
まあ、みんな仕方ないよ、って、笑って済ませていたけど、私としては少し反省してほしい。
でも、そのヤマトが亡くなってしまった戦いで、アイテムをゲット。トラップが仕掛けられているため、誰かが解除してやり過ごさないといけないのだけど、解除は学術士というヤマトのブラッドでしか一応安全に解除出来ないため、みんなで顔を見合わせて。
トラップの予測をいったんみんなで立てて、例えば罠無し、とか、マナドレインとか、毒拡散とかあるんだけど、その中から一人選んでトラップを解除してというドキドキもので、いつもはヤマトがいるから任せていたのだけど、いない時にどうすればいいか全然考えていなかったものだから。
罠無し、の見立てを立てた、ロキに白羽の矢が。
任せろ! とばかりに張り切って開けてくれたのだけど。

いや~~~、毒まみれになりました。

ロキもビックリ。
もうサッサと帰ることにして。・・・昼休みに何をしてるんだか、と一瞬目が泳いでしまった。
周囲の人は、私が今こんな死線を越えて頑張ってリターンしてきたのだなんて、全く知らないんだろうなあと訳の判らないことを考えてしまった。

そういえば、先日、面白いミッションが。
円卓の騎士というシリーズのゲームとのコラボのミッションがあって。
円卓の騎士の世界に、木暮くん達だけ誰かに呼ばれて飛ばされてしまい。今回入っていたパネルの中の人達が、どうやら円卓の騎士のメンバー達だったみたいで。
飛んできた木暮くん達にも親切にしてくれて。
お城みたいな基地にいるんだけど、これからお昼ご飯だから、出来るまでの間城の中を案内するよ、とどうやら女の子らしい小人みたいな子がいろいろお城の中を案内してくれた。いい子だな。
眼鏡をかけたイケメンも出てきて。
そして、屋上近くみたいな所に出た途端、ワイバーンの襲撃が。
どうやら、その飛ばした奴が木暮くん達の実力を測るためによこしたみたいなのだけど、とりあえず全力で戦って。
勝てて、よかった・・・!
ここでサクッと負けてしまったら、何だか末代までの恥になりそうだったし。・・・と木暮くん達が心の中でガッツポーズをとった途端、また空間が歪んで、元の世界に戻ってしまい。
あの女の子にお礼すら言えなかった。
イケメン達とお昼ご飯、食べるの、凄く楽しみにしていたのに。
がっかりしてしまった。
続きのイベントがあるといいんだけどな。あるのかな。ちょっと、円卓の騎士のゲームもしてみたくなってしまったし。

戻ってきたら、空斗とシズナがまたいろいろいっているし、何か世知辛いなあ。

そろそろシズナとの待ち合わせ場所に行きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2404-52230036
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。