シンボルマークの敵と戦って、経験値11585もらうって、何事?

メインブラッドが6、サブブラッドが5後半だったので、せめて、メインブラッドが7になれば新しいスキルもみんな使えるようになるため、ザコキャラと戦って、少し鍛えてもらおうと思い。
アイオンチャペルに乗り込んでみた。
刑事の不破さんから話を聞いて。乗り込むに足る確証がほしいといわれ、でも、相手は異形だから余り無理するなともいわれ。
途中で探偵のみはるさんから情報が。
どうやらジョニー・桜田がアイオンチャペルに入っていく天羽ヴェルンを見て、ついていってしまったらしく。
頑張るなあ、ジョニー。結構いろいろエクスのためにやってくれるので、またクロスブラッドの木暮くん達と仲良くなってくれるといいのだけど。
とりあえずは助けに行かないと。

乗り込んでみたはいいのだけど、やっぱり新しいダンジョンはレベル5のサブブラッドにはきつくて。
ザコキャラ5人×5列を見ただけで、げんなり。
うん、まだ5人×5列ならいいんだ。でも、戦って数を減らしていくうちに、段々増援が来て、いつの間にか3列くらいに減らしたものがまた5列くらいになっていて。
キリがないため、途中でヤマトにリターンゲートを使わせて、逃走。
木暮くん達が保ちませんことよ。

一度学校に戻り、それでも他のザコキャラと戦って、めでたくサブブラッドがレベル6に上がったので、真打のメインブラッドを勇んで付けて、更に戦いに行くことに。
せめて、メインがレベル7にならないと、ちょっと強い敵と戦えないということが辛くて、それならサッサと7にして行ってみるかと思って。
今度は、六本木の星条ビル屋上にリベンジに。
そこなら別に物凄い数の敵が出てくることもないだろう、もしかしたら、手配異形と会えるかもしれないし。
先般、レベル5後半の時に、屋上を走り回り、ビッグマウスという手配異形に遭遇。レベル15の解放ミッションの討伐異形だったので、喜んで戦いに行ったのだけど、惨敗。
それでもいいところまで行ったんだけどな。
敵はビッグマウスの周囲に、4体×2くらいの同じマウス系の異形がお付きできていて。これが結構強くて大変。・・・ちなみに、このマウスは、ネズミではなく、唇の方。なので、この異形は唇が不気味になった異形なので、見ていて気持ち悪いことこの上ない。
結構な時間がかかって、木暮くん達も半死半生。
かりかさん、ロキ、フィネガンが討ち死に。
向こうはボスのビッグマウスは討伐したのだけど、お付きが3匹残っていて。
これまでかな~って思ってしまい、木暮くん、荒垣さんに攻撃、ヤマトにリターンゲートを使わせたら。
何と、木暮くんと荒垣さんの一撃で二体討伐、ヤマトが頑張ればクリアになったのかもしれなかったのだけど、リターンゲートが発動してしまい。
無念でした。
今回、同じように星条ビルの屋上を走り回っていたら、リベンジとばかりにビッグマウスが出てきてくれて。
しかも、奴は今回お付きを連れておらず、単身お忍びあそばしていたようで、ここぞとばかりに飛びかかってしまった、木暮くん達。
・・・最近、自分、卑怯だな。
ちょっと凹んだけど、勝てば官軍なので、サクッと討伐して、1個ミッションクリア。
ふふふ、調子がいい。

そんなこんなしていたら、メインブラッドがレベル7になり、いったん学校に戻り。
サブブラッドがあと3000ちょっとくらいでレベル7になりそうだったので、今回は少しメインを鍛えて、サブが残り2000切った辺りでブラッドを取り替えるかと思って。
みんなのメインブラッドが7になると、ヤマト以外、新しいスキルが使えるようになる。
木暮くんの拳法士が、集中からの連撃三段、荒垣さんが斬り込み壱(一列全体攻撃)、フィネガンがプロヴィデンスという敵一体に命中率の悪い捨て身の攻撃をするという訳の判らないスキルが使えるようになり(←とても使う気になれない)、かりかさんがリフレッシュという迷宮内を歩くことでMPが回復するスキル、でも、レベルに応じてなので、多分相当歩かないとダメじゃないかと思う。
ロキが、余分に蓄積されたマナというエネルギーを放出して敵にダメージを与えるスキルなのだけど、重ねがけするに従い威力が当然弱まって。確か、使えて3回が限度、みたいだった気がする。
ちなみにヤマトはレベル8になると、ファストユーズというアイテムを2個一度に使えるスキルが出来るようになるのだけど、まあ、袋に入れている分はきっと出せないんだろうな、自分が持っていないとダメなんだろうなあ、と微妙な気もする。

でも、これだけでも相当違うので、喜び勇んでアイオンチャペルに再度行ってみたところ。
1Fは普通に討伐。
地下一階に降りてみて、気楽に走っていたら、シンボルマークの敵キャラにぶち当たり。
異形の集団が。
女子高生の格好をした異形の群れが、前と同じように、5人×5列でやってきて。
長くなりそうだったので、回復を温存しながら、ロキ達の魔法も温存しながら、とりあえずガッツンガッツン武闘派で行ってみた。
やり方は間違えていなかったのだけど。
5人が減ってくると、残った二人とかが後ろに下がり、次の5人が前に出てきて。そして、後ろから増援の影が。
それが果てしなく繰り返されて。
うん、5人×5列は25人、それが5人、時々6人、時々4人になって増えていく。ガンガン殴っていくのだけど、後ろで回復魔法をかけたり、魔法防御の魔法をかけたり、と結構みんな回復していて。
結果的に10列にまで通算なったのまでは何とか判ったのだけど、それだけで50人。
またどんどん増えていって、正確に数えてはいないのだけど、きっと100人くらいいたと思う。
弱いからかな~~、舐められているから増援がひっきりなしに来るのかなあ~~って考えながら、途中からは何も考えずにガンガン行っていたら。
結構な時間がかかった頃、段々減ってきた異形女子高生が、減ったまま数が増えなくなって。
何とか、最後まで討伐。

経験値が11585。
ステータス欄を見てみたら、サブブラッドはもちろんレベルアップしていて、メインブラッドまでがレベルアップにもなっていて。
うわ~~~、6人綺麗に、メインレベル8、サブレベル7になっているようで。
メマイを起こしそうでした。
これからレベルアップの手続きをして、もう少し武器防具を揃えてみようかと思うのですが、詳細なところを開けてみるのが怖いですわ。

まあ、万歳と思っておこう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2384-ab73b318