このミッションをクリアしても、解決には至らないのだけど。

先般女子高校生が何人も行方不明になり、六本木にある星条ビルに連れ込まれたことが判ったのだけど、シズナと二手に分かれ、上と下から攻めていったのに、黒騎士にぶち当たったのが当然のことながら木暮くん達の方が早くて。

・・・もう、あんな使えない副隊長、いらないです。

といいたくなるくらい、出てくるのがいつも遅い。
今回も屋上に先に着いたのが木暮くん達で。シズナがこっち側の屋上に降り立ってくれれば、木暮くん達が行く前に片が付いていたのかもしれないのに。
屋上に着くと、真っ先に黒騎士の所にゴー。
本当は周囲にシンボルマークの敵キャラが結構点在していたのだけど、それを相手にするといざボス戦の時にガス欠になってしまうため、今回はまっすぐに行ってみた。

黒騎士が女子高生の首を掴んで軽々と持ち上げていて。
どうやら生気を吸い取っているらしく、女子高生がみるみる年老いてきて。急老症を目の当たりにしてしまった。
当然のことながら、こいつが原因で。
その女の子を投げ捨て、木暮くん達に待っていたと迫ってきたのだけど。
周囲から多数の異形が接近。規子ちゃんからの連絡が入って。

先般戦った、メガドリル戦の16×3、という感じでございました。

最初は唇のオバケみたいなのが3×2列でやってきて、結構レベルが高いので苦労はしたのだけど、やっと蹴散らしたあと。
後ろからライカンみたいなのが群れてやってきて。
平均レベル12という感じで、凄い大変だった。唇のオバケより体力はあるし、攻撃力はあるし、数はどんどん増えていくしで、気が遠くなりそうだったし。
仲間を呼んだ、仲間が来た、みたいなのばかりで、最終的には3×15くらいは最低でも戦ったような気がする。
画鋲16×3よりかなりきつくて。
木暮くん達の拳だけじゃ足りなくなって、ロキとかりかさんが魔法攻撃を連打。でも、レベルがそんなに高くないため、数に限りがあって。
これでも、メガドリル戦のおかげで、メインもサブブラッドも全部レベル5になったのだから、結構戦えるようにはなってきたのだけど、まあ、実際はもう少しレベルが上がっていた方が戦いは楽だったかもしれなくて。

でも、ライカン戦は気が遠くなるどころか、メマイを起こして倒れそうになるくらい大変で。
ロキとかりかさん、攻撃魔法を全部使ってしまい、あとはもう物理攻撃しかなくなってしまい。
でも、回復魔法だけはヤマトもいるから三人分、それで結構助かった。いつも思うけど、回復三人入れておいて、本当によかった。ぎりぎりの所で持ちこたえてくれるし。生きていれば、木暮くん達が殴りかかって、何とか攻撃は出来るしで。
全滅するかな~~とか思っていたのだけど、かろうじて、死者二人で、終了。
ライカン達を全滅させて、黒騎士に向き直った木暮くん達なのだけど、実際もう魔法自体回復も含めてほとんど使えないくらい消耗していた。
でも、お約束通り、黒騎士と対峙した瞬間、シズナが飛び込んできて。
面倒だと思ったらしく(気持ちは分かる)、黒騎士がビルの屋上から飛び降りて、逃走。
タイミングよく、空斗から連絡も入り、ぐずぐずしないで追いかけろと指令まで出されたのだけど、結局黒騎士には逃げられてしまい。
ミッションだけ、終了。

学校に戻った木暮くん達に、珍しく空斗がねぎらいの言葉をかけていたけど、本当、どうしたんだろう、こいつは。
改心したのかな。まさかね。とか一人で突っ込んでしまうくらい、ビックリもので。
アビスやバベルの時の木暮くん達に見せてあげたい、今の空斗。
とりあえず、次の任務まで少し休んでといわれ、解放されたのだけど、真相は全く判らず。
ただ、先般あった、天羽ヴェルンというイケメン君が、その被害者達を連れてビルに入っていったという情報がジョニー・桜庭からもたらされていたので、何か関係があるらしく、他の人達が今躍起になって調べているのだけど。

その前に。ロキとかりかさん、生き返らせないと。
蘇生したはいいけど、前回のフィネガンと同じことになっているので、今回も頑張って功績値を使って、少し成長させて。
便利だけど、あっという間に、貯金がなくなる。1万くらい持っていたのに、今数千GPで、どうしましょうという感じになっているし。
少し稼ぎに行くかと思って、司令室を出ようとした木暮くん達に、悪夢のお呼び出し。
エクス補習任務が。
次の任務の空き時間までに、補習を受けてこいといわれ、どうせまた途中で出動命令が下って、授業を抜け出すことになりかねないのだけど。
まあ、いいか。

憧れの学園生活が結構楽しいです。・・・学校もの、好きなのよ。だから、ペルソナ3Pとかも大好き。
クロスブラッドももう少し自由に話が進む感じだと嬉しいんだけど。アビスやバベルの時みたいに、みんなで花火に行ったりとか。
今後に期待したいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2381-b47bc4d1