上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうそろそろまたエンディングかなと思ったので、つい先日ゲットしたDLC、「金剛神界の救世主達」 に行ってきました。
スティーブンと戦うDLCだと聞いていたのだけど、どうやら依頼したのもスティーブンらしく。
東京の女神の加護も叶わず創造主にやられてしまった4人のヒーローを元の世界に戻してほしいというイベントみたいで。
一人はスティーブンが見つけたらしく、残り三人が今も彷徨っていて、その三人を見つけてほしいというものだった。
もちろん、オッケーして、ゴー。
死ン宿にいた獄卒二人が出てきていたみたいで、ちょっと懐かしい。回復と元の世界に戻してくれるらしく。

勇んで行ったのまではいいのだけど。

迷路が。
今回助かったのが、マップが出ること。
なので、地図を見ながらうろうろ出来るのだけど、どこをどう行けば会えるのか判らなくて。他の三人も迷い込んでいるらしく、迷子が迷子を捜すのは結構大変。
それでも、何とか一人目と遭遇。


megatenf52.jpg

人修羅って呼ばれていたけど、要は、メガテンⅢの主人公。
凄い懐かしい。
カグツチと戦ったあと、ルシファーに殺されたようなことをいっていたけど、マニアクスでそんなことがあったなんて。
メガテンⅢのゲームが出たあと、デビル・メイ・クライのダンテをゲストで呼んで、マニアクスというバージョンが出て。
がっつり買って途中までやっていたのだけど、ダンテが一人増えただけだったので、同じゲームをまたすることが出来なくて。
そのあと、ダンテからライドウにキャラがスライドして、再度マニアクスが出たのだけど、うーん、やっぱり出来なかった。
そう、両方とも持っているのだけど。

その彼が今回出てきていて。
何か、性格が違う気がする。こんなワイルドなタイプじゃなかったような気が。
こういう人だなんて、知っていたら、もっと楽しかったのに。凄い残念な気が今頃していて。
協力することになり、悪魔軍団と戦うことになった。
中心にいるのが、アザゼル。
今回影が薄いと思っていたら、こんなところで出てきていたなんて。
でも、結構強かった。
なかなか倒せなかったのだけど、特にこちらもやられることはなく、ちょっと時間はかかったけど討伐。
凄い楽しかった。
やっぱり敵は強い方がいいなあ。極端に差があるのはどうかとも思うけど、やっぱり自分の方が遙かに強くなってしまうと瞬殺近くなってしまって、余り楽しくないし。

ロキとクルースニクはもちろん大活躍だし、ネルガルも、結構クリティカルを連発して、余裕の勝利だった。
あとの方になって敵が強くなるのかもしれないけど、頑張ろうって気になるし。
パートナーがいないので、ちょっと寂しいけれど、まあ、DLCはみんなそうだから仕方がないか。
そんなこんなで、また行ってきます。・・・実はあとの二人がよく知らないので(意外とゲーム歴は浅かったりする)、お目にかかってもどなただかイマイチ判らないところが悲しいですわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2294-2ef9ae9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。