上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリシュナ、ラスボスじゃなかったのね~~~~~。

これが一番ビックリでした。・・・他にもあるけど。

優しい親戚のおじさんみたいになってしまったダグザも入れて、クリシュナ戦。
グルグル走り回ってMPを充電してから奥に行ってみると、磔にされたフリンと一緒にクリシュナが。
シェーシャの卵はほぼ破壊され、味方も誰もいなくなってしまい、夢が潰えたかと思いきや、満月はいくらでも巡ってくると言い放ち。
何より、自分の神殺しが側にいるからと、神殺しに殺されてしまったダグザを笑って、クリシュナがフリンに憑依。
合体してしまい。

ヴィシュヌフリン。

いいたいことは判るのだけど、もう少し何とかならないのだろうか、このネーミング。
結局正体がそれなのかと、うーん、何だかね。
戦い出すと、結構威力は高いので、怪我人続出。アンティクトン+4とか、いいなあ。うちはメンバー固定でもう新入りさんを入れる余裕がないから、新しいスキルをパワーアップすることが出来ない。
エナジードレインだけは、最初からみんなに導入しているため、パワーアップするごとにイベントがあり、現在木暮くんだけエナジードレイン+9とかになっている。
アンティクトンはうーん、まだまだかな。
ナバールがドーピングしてくれて、みんな1000越えるHPで戦っているのだけど、ヴィシュヌフリンには至高の魔弾とか、ジオダインが強烈とか、ザンダインが強烈とか、独自のスキルまであるし。
でも、時々取り込まれたフリンが頑張って抵抗してくれて、結構助かった時とかあって。
うちはネルガルが必ず討ち死に。
特に弱の属性もないのに、何故か必ず魔法攻撃をされて死んでしまい、ロキと木暮くんで何度も生き返らせるも、それを上回るくらいまた亡くなってしまい。
最後は生き返らせたはいいけど、ストックから戦列に復帰出来ず、マーヤーに居場所を取られてしまった。吸収の恩恵を一度も見なかったので、ヴィシュヌフリンは物理攻撃をしなかったみたいだし。
敵の中で一番頭がいいのか、クルースニクに銃撃、ネルガルに物理攻撃を全くせず、きちんとザンダインを衝撃弱のクルースニクに当ててきたりと、なかなかセンスがよかった。
ピンチヒッターに呼んだマーヤーにマカラカーンをかけてもらったら、至高の魔弾を三連発撃たれて、木暮くんが即死。
ロキが生き返らせてくれたけど、返す返すもやっぱり誰かにサマリカームは必要。うっかりマーヤーを出してしまったため、メディアラハンは持っていてもサマリカームはなかったので、ちょっとやばかったし。

そんなこんなでヴィシュヌフリンに勝利。
フリンの身体からクリシュナが出てきて、自分は何度でも蘇ると豪語するも、ナバールに。
ナバールがイザボーにフリンから預かっているマサカド様の太刀を渡せといって。そこで初めてナバールを見ることが出来るようになったイザボーの驚きはいかがなものか。
そりゃ、ビックリするよね。
気がついたクリシュナがそれを阻止しようとしたけど、一瞬早くフリンがマサカド様の太刀で一閃。
呆気なくクリシュナがお亡くなりに。
でも、あとでハンターメモで読んだのだけど、クリシュナは死んだのではなく、どうやら神田にまた封印されたらしく。・・・復活の前振りかと思った。
みんなで勝利を喜んで、何と、フリンまでナバールを見ることが出来るようになって。
どうやら、ナバールがフリンとイザボーに合わせる顔がないため、無意識のうちに見えないようにコントロールしていたらしく、まあ、そうだろうねえ・・・あれだもんね~~~。

こんな感じ。・・・凄いなあ、メガテンⅣではフリンが主人公だったから、まさかナバールを見て喋ることがある日が来るなんて思いも寄らなかったし。


megatenf38.jpg


そして、シェーシャの心臓部分にトドメを刺して、みんなで脱出。
これから新しい世界だ、エンディングだ、と思っていたら、とんでもないことが待っていた。

あのスティーブンが夢にやってきて。

みんなで、万物の創造神を倒しに行こうと。・・・そう、名前を呼ぶ度に、ピー音が被っていた、あの神様でございます。
私てっきり、それがスティーブンなのかな、とか思っていたのだけど、全然違っていて。
凄いなあ、倒すなら協力するよ、までいわれて。どうしようか悩む暇もなく、目覚めた木暮くんの部屋に仲間が全員やってきて。
一致団結して(木暮くんを除く)、いつの間にか倒しに行く方向に話が進んでいて。
合間に、イザボーが東京見物をしたり、ハレルヤが阿修羅会をまとめて東京復興に乗り出したり、フジワラ達を入れて、木暮くんとフリン達がマサカド様に会いに行ったら、マサカド様が東京と東のミカド国が手を取り合ったため、もう自分は必要ないと消えてしまったり、ガストンが故郷でナバールのお墓を作ってあげたり、トキが新しいお面がほしいから木暮くんに選んでほしいとデートに誘ってきたり。
楽しいでございます。

ということで、どうやらこれから真のラスボス戦に向かうよう。
スティーブンのところに行ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2255-5924ada9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。