上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱皮したケルプに代わり、ネルガルを連れて、物理反射がぴかぴか光るクルースニクを連れて、卵にゴー。
中に入る前に待っていた御方が。

オーディン。

神話の世界はよく判らないのだけど、まあ、このオーディンはダグザから派生したらしく、分霊と呼ばれ、オリジナルを越えるべく、木暮くん達を倒すことに。
死んだふりをするのが魔神の得意技なのかとダグザにいわれ、それは私も賛成。ものの見事に、クリシュナ劇団に騙されてしまった訳なのだけど。
オーディンと、そして、何故かうちからはガストンが物凄く張り合って。ちょっと楽しそうだった。
オーディンに勝ったら、虚栄と共に捨て去ったミカエルの槍の代わりに、オーディンのグングニルをもらえることになり、ちょっと張り切ってしまった、私が。
あとから知ったのだけど、その槍はさすがオーディンが貫通仕様なだけあって、持ったガストンも貫通仕様。次からガストンを使う時は攻撃が貫通になるらしい。
そして、戦闘が始まったのはよかったのだけど。

初っ端から、クルースニクが瞬殺。

うーん、知らなかったのだ、オーディンがまさか銃撃反射の属性持ちだったなんて。
チャージして、木暮くんを一回飛ばしたので、行動一番のクルースニクに再度順番が回り、思いっきり至高の魔弾を撃ち込んだら。
気がついたら、クルースニクが討ち死にしていて。
ビックリした。
まあ、そのあと生き返らせたのだけど、それから先は攻撃が一切出来ず。たまにラスタキャンディ、たまにランダマイザでお茶を濁す感じ。
返す返すも、銃ギガブレロマが無念。あればあったで、今回瞬殺されたことに変わりはないのだけど。
オーディンは貫く雷の闘気を持っているので、雷魔法が貫通なのだけど、うちもマカラカーンも雷反射もないので、どちらにしても防ぐことが出来ないため、普通に流していたけど。
いただけないのが。
グングニル。
貫通属性らしく、物理吸収のはずのネルガルが、刺されて出血。もちろんクルースニクにもダメージで、今回いいところ無しで終わってしまった。
ネルガルは結構攻撃のあとニヤリ状態になって貫通効果が出るのだけど、クルースニクはそもそも攻撃が出来ないからニヤリ状態になるべくもなく、悲しかった。
コロシの愉悦がクルースニクにもほしい。
ロキと木暮くんはまあ、適当に戦って。攻撃したり、回復したり、回復したり、エナジードレイン吸ったり、って感じかな。

オーディンは強いとは思うのだけど、魔人に比べたら全然楽だという感じで。倒せるまで戦えるし、別に状態異常が来る訳でも無し、ダメージの回復に努めていれば全然オッケーだった。
でも、最後の最後で、冥界波が来て、その時初めて、クルースニクに反射の恩恵が。
解せないのは、吸収したネルガルがニヤリ状態になり、反射したクルースニクが反射しただけで終わってしまって。・・・活躍は?
今作は、貫通効果が出ると、例え反射でも全然関係なく貫くため、本当反射吸収などが役に立つのか判らない。
オーディンが崩れる際に、ダグザアアアアアアアアア・・・・・・!!!!!!!!!!!!! って感じで叫んでいなくなってしまったのだけど、そこが今まで見た中で一番カッコ良かった気がする。
相変わらず斜め上に活飛んでいる自分のシュミがよく判らないのだけど、うん。
今回は本当に倒したのだろうか、イマイチ怪しいけど、とりあえず、ガストンがグングニルをゲット。ちょっと嬉しそうだった。
これから卵の中に入って、戦ってきます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2251-27e48aaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。