アベさんが、大変格好良うございました・・・!!!!

ナバールの活躍で、アベさんお待ちのお部屋に到着。
いや、やっぱりカッコいい。・・・阿修羅会は好きじゃないけど。
ハレルヤに本当のことを話すといって、正体を現したのだけど。

4分の1の確率で当たっていた・・・。

以前、書いたアベさんの正体。

以下、ネタバレで、ございます。ごめんなさい。



ルキフグスとベリアルは違っていたが、やっぱりやっぱりな展開で、悪魔。しかも更に驚くべき正体が。
うーん、そうだったのね。
シェムハザ、だったなんて。
といっても、シェムハザって、特に何かに出てきていた訳ではないため、今回キャラが立つような話になってよかったね、という感覚で。
確か、アザゼルは、ソウルハッカーズに出ていたのよね、あの人に化けて。
でも、やっぱり台詞が音声化されると大変カッコ良く、物凄くうっとりしてしまった。・・・テオドアだって判って、びっくりでしたが。納得できるところもあり(←でも、声を聞いただけじゃ識別が出来ないので、いわれないと判らない)。
やっぱり声優さんの声の使い分けって凄いと思う。ワルターの声優さんも、あの話し方とは別に物凄くステキな声をお持ちで、好きなのだ、凄く。
荒垣さんは別格ですが。

そして、ハレルヤもタヤマさんの息子じゃなかった。もっとビックリだった。
シェムハザの息子か~~~。
親子だったのか~~~。
でも、ルシファー様大好きで、そのためには息子さえ手にかけるのをいとわないところが凄いわ。悪魔ってやっぱりよく判らない。
天使も似たような感じなのだろうか。

戦闘も、久々に楽しかった。
まあ、うちはロキ達がいるので、そうそう負けなくなってしまっているところが微妙なのだけど。
ケルプがほとんど回復役に回って、ロキとクルースニクが攻撃、木暮くんも攻撃はするけど、すぐにMPがなくなってしまうため、こそっとエナジードレインをしたりと、結構楽しく戦ってしまった。
途中、息子はもうあきらめたから、木暮くんがルシファー側について一緒に行かないかと誘われ。
ちょっとよろめいてしまったのは、ナイショ。
でもちゃんとお断りしたけど。・・・やっぱりメガテンⅣの時のカオスエンディングが未だに怒りMAXになりそうな感じがするため、どうしてもカオスに往く気がしない。
返す返すも、ロキが誘ってくれたら、二つ返事で行くのに。

ハレルヤもがっつりお断りして、戦闘に勝ったのだけど。
うーん、死ぬ時の口上がちょっと残念だった。
どうやら、死に際がカッコいいタイプが心鷲掴みにされるくらい好きみたいで(みんなそうだとは思うのだけど)。例えば、前回戦ったロキとか、アラハバキとか、凄い好き。
「この私がああああ!」 みたいに代表される、負けるなんて信じらんないぞ的な発言は結構テンションが下がるものだと思うし。
途中までカッコ良かったのに、そこが凄い残念に思ってしまった、シェムハザ。

勝利したら、また市ヶ谷駐屯地の1Fに戻されてしまい、結界を破ったのに、また結界があったみたいで、それが通れるようになり。
もうそろそろルシファーかな。段々中ボスの悪魔がいなくなってきているので、その先に何が待っているのか凄い気になる。
エンディングの選択肢も来るみたいなので、ちょっと楽しみです。

ネルガルの出番がなかったのが、とっても残念でしたわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2243-b2892dbf