セディアじゃなかった。セティアだった。・・・コニーが、ティアティアって呼んでた。

青の塔も5Fまで踏破。
行ける限りどんどん歩いていたのだけど、3Fと4Fはもう一方通行の壁ばかりで。
まあ、慣れているので、間違ってもその先に進んだりはしなかったけど、通り過ぎたあと背後がどうなって一方通行になるのか判らず、凄く気になる。
その間、エンカウントしたりもするのだけど、そんなにそんなに頻繁でもなく、大丈夫かな、とか思っていたら。
何と、一回の戦闘での経験値が凄いみたいで、何だかサクサクレベルアップ。人間もガーディアンも。
そんなこんなで頂上まで辿り着いてみれば。

コニーが大泣きしていて。傍にアーリア。

どうやら、ボコボコにされたらしく、ガーディアンが破壊されて。マキちゃんやフレアと同じように。
エストラ、出番よ、っていわれて、コニーちゃんにガーディアンをあげる約束をして。自分は沢山持っているから大丈夫よ、みたいなことをいっていたけど、今貸し出しできるようなガーディアン、いないんですけど。
まさか、ロキを貸そうっていうのかしら、とちょっと思ってしまったのだけど、まあ、青の宮殿で契約したガーディアンを貸してあげるんだろうなあ、青竜? コニーは水属性みたいだし。
でも、そこにいたアーリアにジャマされて。
目の前の橋を破壊され、先に進めなくなってしまった。
アーリアは、エストラ達のジャマをすればいいだけと言い放って逃げていってしまったのだけど。

タイミング良く、そのすぐあとに、セティアちゃんが登場。

いくら何でも、怪しすぎ。
やっぱり似ているし、ちょっと着替えて出てくるにはいいタイミングだし。
橋が壊されてしまったことを聞かされ、ジャンプストーンという、一ヶ所だけど行きたいところに飛ばしてくれる魔法の石を使えばいいと教えてくれて。
古代の頃は沢山あった石も今となってはレアストーンになってしまっていて、最後の一個みたいなものをどうやらキャッシュさんが持っているということをセティアちゃんが教えてくれて。
敵か味方か判らないところが、余計判らなくて。
本人は紅の塔で迷っていたとか言っていたけど。
でも、まあ、それ以外方法もないようなので、そのまま戻ってキャッシュさんに相談してみると。

どうやら、守銭奴らしく。現金な奴らしく。

十二星獣レオというのを倒して、牙を持ってくれば、それと交換してくれるって。
飲むしかないのだけど。
その十二星獣レオは、黒の塔の中に隠されている封印の扉の向こうにいるらしく、普通では見つからないため、キャッシュさんが封印の扉を見つける道具を貸してくれるとな。さすが、目的のためには手段を選ばずな人だ。
他に選択もないため、これから先にそれを倒しに行かないといけないのだけど。
うーん、強い、らしい。
他の星獣も別の塔とかにごろごろいるらしいのだけど、いずれ全部の討伐依頼とか来るんだろうなあ。

コニーが仲間になって、これで4人に。
4人はいいんだけど、メンバーが一人あぶれるので、ちょっと困る。今のところ、コニーにガーディアンがないため、控えていてもらうのだけど、大丈夫かな。
ついでにセティアにも仲間になってもらって、みんなで行きたいな、と考えたけど、老師にこれを報告しに行くから、みんなは先に黒の塔に行ってくれって、さっさといなくなってしまった。
アーリアに変身する布石?
結局また迷ったとかで来なかったり、来ても、アーリアとの一悶着がすんでからとか、凄いありそうで、何だかかなり怪しい。
普通、老師に相談しに行くのって、地元民のマキちゃんの役目だったし。
最後の最後で、実はアーリアとは別人で、私が単に勘違いしていたということだったらいいなあ。
まあ、それを狙っているのかもしれないのだけど、いかにもいかにもな展開に、ちょっと悩む。
裏切り者だったら、やだな。

余り人を疑うのは好きではないため、今回は信じていってみたいと思います。
うん、獅子退治。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2165-83e682ae