上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷宮8


黒の塔の守護神、ネルガルでございます。・・・まんま、カメなのに、ちょっと驚き。

でも、このネルガルもガーディアンのため、腕とかのパーツを付け替えることが出来て。うーん、外見が変わってしまうのだろうか。
でも、今のところ、ネルガルオリジナルより性能のいい物が出てきていないため、しばらくこのままで行こうと思うのだけど。
喋った声は意外と若いイケメンな方だった。(・・・確か)

ネルガルと契約をして、外で待っているマキちゃん達と合流。
他の三人も集まってきていて、エストラちゃんが守護神を倒したことが判ってビックリ。
そして、みんなで守護の儀を受けに行くことになったのだけど。
まあ、普通は倒した人一人で、っていうらしいのだけど、エストラちゃんは優しいから、他のみんなと全員で一緒に行くことにして。

・・・というより、それって普通じゃない? 

自分だけって思っていることが却ってビックリだったのだけど、うーん、女の子が集まるとこんな感じになってしまうのだろうか。
メンズのメンバーばかりで仲良く探索していたRPGしかしてこなかったので、イマイチ女の子の世界が判らない。
でも、自分が会社でみているのを思うと・・・判る気もするのが、凄いヤダ。

そして、みんなでウキウキと脱出しようとした時に。

イケメンが・・・!

といっても、鎧というか甲冑姿で頭にも被っていたので、顔は判らないのだけど、どうやら彼がラスボスっぽくて。
ちょっとカッコ良かった。
やだなあ、首無し美女の幽霊・・・って感じ? どうして、美女だって判るんだ、って奴。
よっぽど女の子しかいない世界でお腹いっぱいになっているのか、うーん、メンタルが弱すぎ、自分。
大分弱っていてもあの玄武を倒すとは大したもんだと褒められて。
次会うのを楽しみにしているみたいなことをいわれて、お別れしたのだけど、まあ、存在が異様な感じなので、当然女の子達はおびえて。

みんないったん街に戻ることになり、マキちゃんが長老に報告する役をかって出てくれて、解散。
明日からは、黒の塔を踏破したので、次は紅の塔に向かう予定、らしい。朱雀でもでてくるんではないかと。
ところで、エクスペリエンスのRPGもそうなのだけど、このRPGでも、属性に五行というのを使っていて、木、水、火、風、土・・・だったかな? 
並び方と使い方がよく分からないのだけど、隣になっている属性に対しては強くて、二つ隣の属性には弱い(反対かも?)、という関係らしく、これが攻撃の要になっていて。
要するに、弱点を突いて戦えというものなのは判るのだけど、どうしてもその属性の強弱が覚えられない。
アビスやバベルの時もよく分からなくて、自分が好きな魔法をロキにかけさせていたら、ダメージ1しか与えられない時もあって、うーん、高速実行していたので、まさかそんな数値が出ていたなんて相当後まで判らなかったのだけど。判っても、気にせずいっていたのだけど。
今回はそれが大事で、それを使って、ガーディアンを変更して戦うような感じで。
あんまり面倒くさいことを考えたくない私は、ちょっと目が泳いでしまい。

うーん、どうしてもダメなら、紙に書いて、それを見ながら戦おう。

ということで、行ってきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2150-5d6efc21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。