piyocyan1.jpg


クリスマス前の話なのですが。

うちのオカメちゃんが、骨折。

その数分前には大変元気な姿を見ていたのに、その後、左側の羽が開かなくなってしまって。大変痛がっていたので、次の日すぐに病院に連れて行ったのですが。

診断が、骨折。
レントゲン写真まで撮ってもらい、確認したところ、確かに翼の付け根が折れていて。

原因が全く判らず。
お医者さんの話では結構な力が加わらないとそうはならないらしいのですが、どうしてそうなったかも判らなくて。悲鳴も聞こえなかったし。

グルグル巻きにされて、治療することになったのだけど。
大体の鳥はやっぱり翼を固定されると嫌がるらしく、転がってはずそうとして、却ってストレスとかで悪化することが多いらしいのだけど。

うちの子は、至って平気みたいで。

まあ、最初の頃は凄い嫌がっていたけど、人間と同様固定されると楽みたいで、外そうともせず、よちよち歩いている。
でも、具合が悪いことは確かなので、最初の頃はご飯もろくに食べられなかったみたいだけど、やっとここ数日で普通に食べるようになってくれて、ちょっと安心した。
ごめんね、気がつかなくて。未だに原因も判らなくて。
大きいカゴから、移動用の小さいカゴに移して、看病しているのだけど。
やっぱりカゴから出たがって、出してあげればあげたで、飛ぼうとしてダイブするので気が気ではなくて。
一緒にミッション:インポッシブル4を見たりしたので、イーサン並みのアクションにいつもハラハラするし。

でも、元気になってくれたので、本当よかった。
これからも看病するから、早く元気になってね。

・・・ところで、病院で撮ってもらったレントゲン写真が、何というか物凄く笑えるというか、うーん、笑ってはいけないのだけど笑ってしまった。
初めて見た、小鳥のレントゲン写真。
看護師さんが写真撮ってもいいですよ、っていってくれたので、そのレントゲン写真を撮ってきたのだけど、お見せしたいわ。
さすがにね、レントゲン写真だから載せるのはやめておいたけど、うーん、妙に笑える写真でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2142-a3ddea83