昨日会社帰りに病院に行ったら、18人待ちで、しかも、私がラストいう最悪の状態だったので、よかった、ベルベットモデルを持っていって。
待ちが一時間以上、診察10分という、泣きそうな感じでしたが。
余りにヒマだったので、セブンスドラゴンⅢCODE:VFDを開けて、当然クリアしているから、エクストラダンジョンに行ってみて。
今回のエクストラダンジョンは幻影首都・影っていうのだけど、2020シリーズの時より、ボス竜のところまで行く距離が凄く短くて重宝。
そのフロアの隣の部屋的な感覚で、ちょっと遊びに足を踏み入れたら戦闘になるくらいの近さで、結構大変だった。

第一のボスが、フォーマルハウト。・・・だったと思うのだけど。記憶が風化して、ニアラとの区別がつかなくて(というより、どっちがどっちだったのかが判らなくて、微妙)。
戦いだしたのまではいいんだけど、とりあえず強いのと、木暮くん達の攻撃が何か威力がなくて、この強さがクリア前のボス達にあれば、今頃木暮くん達は奴らのお腹の中にいたのに、というくらいなものだった。
木暮くん達パーティでも、ロキ達でも、アマダクン達でも最後まで立っていられないため、とうとう中身を入れ替えることにしてみて。

木暮くん、ロキ、アマダクンのパーティ。
フィネガン、ネルガル、荒垣さんのパーティ。
番長、かりかさん、大和のパーティに分けてみて。

ザコキャラエンカウントで試してみたけど、凄い楽しかった。滅多にない組み合わせだったし、思わぬ人達とのパーティで、シンボルドラゴンが2体、普通にザコキャラとしてエンカウントしても結構戦えたし。
でも、フォーマルハウトに勝利できたのは、木暮くん達だけで。
他のメンバーは、どんなに頑張っても、途中で全滅してしまうという残念さ。
思うに、木暮くん達1stパーティは、アマダクンがいるからだと思う。「ここからだ・・・!」 といきなりテンション上げて叫び出すのはともかく、状態回復、HP回復など最速だし、結構な量を回復してくれるため、大変重宝。
やっぱりロキの全体回復や状態異常回復スキルもいいけど、HP量が少なかったり、回復できる状態異常の種類が少なかったりとちょっと残念。
番長やかりかさんは自分しか回復できないし、荒垣さんは単体しか回復できないため、アマダクンほどの見込みが出なくて。

攻撃も、凄いダメージが少なくて、ヤバいくらいだった。
ロキのドレインソードでダメージ後のHP回復も、普通なら800くらい出そうなのに、250辺りで、回復量が80とか。
木暮くんのジャッジメントターンも一万くらい出そうなのに、3000行かなかった気がする。
他のメンバーに関してはこれよりも相当悲惨で。
しかも、一気に凄い削られて、ダメージの回復が追いつかず、一度に二人とか死んだりもするので、凄い大変だった。
それでも、木暮くん達のパーティはアマダクンがいるので、デコイミラーを使ったり(幻影の盾)、回復に余念がなくて。
木暮くんの罠も、ジャッジメントターンほどの見込みはなくてもそれなりに攻撃を与えられるので、チマチマ削るよりは少し効率がいいし。
他のメンバーもバディで結構ゲージが溜まるので、何かとブレイクしてくれて、能力アップを抑えてくれたし。一番上がるロキとアマダクンが戦闘中のため、少し時間はかかるけど、フィネガンが大活躍。
あとは結構な回数戦うため、一度くらいはユニゾンが出来て。
木暮くん達の奥義も三連チャンくらいでフォーマルハウトにぶつけて、何とか勝利。

そして、奴のいた場所からワープすると次のフロアへと進めて。
繋がっている扉から、何と、あのヘイズが。
第六真竜だった、頭に鉈が刺さっている、蜘蛛みたいなドラゴン。
前に戦った時は二回とも結構楽に勝利できたのに。やっぱりフィネガン2ndパーティや番長3rdパーティでは敵わず、全滅。
また木暮くん達で行って。
ヘイズは結構状態異常を使ってくるため、もう木暮くん、ロキ、アマダクンには付けられるだけの状態異常防御アクセを装着させて、迎撃。
同じように、最後の方でユニゾンをさせたり、猫カフェに行って、エグゾーストをMAXにして、奥義三連チャンとか、もうそれくらいしないと勝てなくて。
ヘイズの方が何か強いというかヤダというか、終わった時には木暮くん達もボロボロで。

いつもならロキのエレキソードが炸裂して、相手が麻痺したりするのだけど、今回誰も敵が状態異常にかからなく、うーん、ロキの代わりに荒垣さんを入れてみるのもいいか持って思った。
G深度が付いているなら、3まで持って行ければドリルクロウラーと使えるし、HP1の食いしばりも確か持っていたし、ちょっと試してみようかと思います。
他のメンバーは、ネルガルみたいに攻撃力が結構あっても、何かダメージに対して強くなれないみたいで、最後まで立っていられないことがしばしばだった。
メンバー変えるのには会社に戻らないといけないし、まだ脱出ポイントとか開通していないので、元の場所に戻るまで苦労しそうだし。
まあ、いったん帰還するまで、ロキで行くか。・・・と思っている。

そして、次のところまでワープして、でも今度はセーブ&回復ポイントがなくて、しかもエンカウントもないみたいだからフラフラ歩いてみたら、待ち伏せみたいに襲われて、いきなりエンカウント。
エメルとアイテルの、ヒュプノスコンビの真竜。第四真竜ヒュプノス。
夜遅くなっていたので、出来なかったのだけど。とりあえず、強そうだった。
これから、挑んでみたいと思います。・・・いいんだけど、さ。一体何体いるのだか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2122-d5f51529