上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サムライは、やっぱり、双剣にしました~~~。あきらめきれなかった。

スキルポイントの割り振りも終了。
アリー達のところに行って。ビックリ。
ジュリエッタがタイムマシンを発明していて、これで時間を行き来できるようになり。うーん、どうやってアトランティスのメンバーが出てくるのか気になっていたのだけど、これだったのね。
木暮くん達は残り4体のドラゴンの素体を回収しないといけなく、それをゲットするにはそのドラゴンが現れた時代に行って、要は獲物を横取りしてこいと。
最初に行くことになったのが、12000年前のアトランティス。裏の歴史の中にいた、ルシェ族の都市に、何とあのニアラが襲来していて。
ルシェ族って、確かマリナの一族だったはず。
ニアラと戦って、相討ちのような状態で、だから2020で出てきた時、ニアラはかなり深手を負っていたとか。
素材としては傷を負っている物は使えないため、最初に出てきたニアラを討つ必要があり。・・・どよ~ん。
だって、ニアラ、だよ。セブンスドラゴン2020のラスボスだよ。まあ、勝ったけど、苦労したあれに、今戦えというのか。しかも、手負いじゃなく、若くて元気ときた。
どうするんだろう。

今、そのアトランティスの首都アトランティックはニアラの襲撃で全滅寸前で。
そこをチョコチョコ走り回ってみて、ちょっと魔物と戦って、ふと気がつくと。木暮くん達、装備も何も用意せず、最初の状態で走り回っているのに気がついた。
少しアクセサリーでも付けないと、やばいことになりかねないため、転送装置まで戻って、元の東京にリターン。
きっとフォーマルハウトに会いに、2020-Ⅱの時代にも行くのかな、とちょっと楽しみに。キリノや、リン、ダイゴやネコなんかに会えるのかな、ナビの双子とか。
そんなことを考えながら武器屋のお姉さんのところまで行くと。
音楽が2020シリーズと同じ曲のアレンジみたいで、結構楽しい。どこに行ったか一発で判るし。
サントラ出るみたいなので、買おうかなあ。でも、本当は2020シリーズのサントラがほしい。買いそびれてしまったし、未だに残念な気持ちでいる。
ショージ達や、ネコたちと戦った時の、対人間のバトル曲が一番好きなので、あれ、ほしいなあ。

体験版を触ったため、10000AZいただいたので、結構いろいろな物が買えそうなのだけど。
まあ、荒垣さんと番長は、大変使い勝手のいい武器をDLCでいただいたので、しばらく何もいらなさそうだし、木暮くんの武器と、みんなの防具、アクセサリ、アイテムがほしいなあ。
買いに戻って、欲しいものをゲット。
10000AZは残しておいて、レベルアップしたお金で欲しいものは大体買えたし。
もう一度、アトランティックに戻って。
戦って気がついたのだけど、木暮くんのカードは、戦闘のターンごとにランダムで、また次のターンで新しい手札をもらい、とバクチ要素しかないみたい。火炎のマモノに火炎のカードしか出てこなかった日には泣くしかなかったし。
マップをどんどん埋めて、ナガミミからシンボルのドラゴンを三体倒す課題をもらい、ひたすら走って戦闘。
その時、倒れているアトランティックの少年を発見、ほっておく訳にもいかず、ナガミミに相談したところ、キリがないからダメだと怒られて。
「お願いします、ナガミミ様」
木暮くん達が拝むようにお願いして。・・・意外とお茶目なところがあるんだな、この三人。結構みんな強面なのに。
でも、もっと面白いのがナガミミで、「持ち上げたって何も出ないぞ!」 みたいなことをいいながらも、こっそり助けてくれて。意外といい人なのかもしれない。
これで、要救助者のイベントも発生して。これからあるんだわね、また、何人も何人も。

最後、大きいオリハルコンの浮かんでいる場所まで来た時、アトランティスの王女が。
王様は部下と一緒にニアラを倒しに行って帰ってこなかったので、今はこのオリハルコンを使って、星ごとニアラと心中しようという計画で、国中が死ぬ準備をしているとか。
この時代、木暮くん達がいた時より文明も発達しているみたいなのに、それでもドラゴンに対する手立てがないなんて。
狩る者が一人くらいいそうな感じもするのに。
だからもう余計なことはしないで帰ってくれといわれ、三人揃ってどよ~ん。
そこにやってきたのが、政府の対ドラゴン機関のISDF。先日、ドラゴンから木暮くん達を護ってくれたイケメンのユウマとその上司のヨリトモ。
アリーからタイムマシンを借りてここに来たらしいのだけど、うーん、一波乱の予感ね。SECT11の時もそうだったけど(まあ、あの時はアメリカ)、絶対最終的に戦うことになりそう。ショージ達の時はドラゴンが世界各地を襲ってしまい、動けるのが木暮くん達と東京にいたショージ達だけだったので、世界最後の砦として共同戦線を組んだけど、今回はどうなのかなあ。国と民間だから、結構国が強攻策を採ったら、ノーデンスみたいな会社なんて、ひとたまりもないだろうし。

今回は見学、っていっていたけど、ドラゴンを5体倒して戻ったら、案の定揉めていて。
第一の龍の検体と、タイムマシンを独占するのはよくないと、ジュリエッタが横取りされかねないと怒っていた自体が本当に起こっていて。
まあ、国がフォーマルハウトの検体を持っているらしいので(ムラクモ13班の木暮くん達が頑張ったあれね)、それと第一の検体の交換、及び条件をのむならタイムマシン貸してあげなくもないと。
上司に相談で帰って行ったけど、そのユウマが木暮くん達に興味あるみたいで。何か、目つきがイヤだな、とか思ってしまった。イケメンなのに。
ショージみたいに結構テンション上がるような人だといいんだけどな。
ちょっと先が楽しみになってきました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2080-f68f254c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。