上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WIZ機関の人間を追いかけて、遊霊病棟にいったのだけど、結構逃げられて、前回捜索した地下一階から、隠し扉を見つけてその先へと進むことが出来た木暮くん達。
出てくる異形達は大したことないのだけど、時々一撃でメンバーの誰かを屠る奴も出てきて、そのたびに学校に戻っているお陰で、一体何往復したことか。
それでも何とか追い詰めて、れいの男女がいるフロアの一角までいくことが出来たのだけど。

トカゲの尻尾切りみたいになって。

ゲートを封じられて、見捨てられた二人。
最高司教みたいな人がいるらしいのだけど、その人のに対して恨み言を言う男と反対に、女の人の方は冷静で、憎むのはその司教じゃなくて、目の前のエクスよ! とかいいながら、木暮くん達に向かってきて。

サクッと勝ってしまったのですが、それだけ?

今までの戦いで一番物足りないというか、何だったんだか。
まあ、いろいろ失敗が重なって、粛正されてしまったようなパターンみたいなんだけど、やけになって戦闘。
普通に出てくるザコ異形と変わらなかったので、何か楽に勝ってしまい、このミッション、これでおしまいなのかビックリ。

学校に戻って、海斗くんに報告。
私も酷い目にあいました、って、規子さんがいっていたけど、いいものを見てしまった、と思っておこう。
うーん、メンバー的に考えると、あと水着になれるような子もいなさそうだし。
私にはご褒美ショットにもならず、何か寂しい。・・・女性ファンのためにも、何かしらのサービスがあってもいいと思うのだけど。
と、変なことを考えてしまった。・・・あの兄貴のショットもらっても嬉しくないしなあ。

腑に落ちないまま、次の任務に。
学校のエクス宛に、「天罰が下る」 という文言が書かれた手紙が来て。
差出人が、どうやらTPFの残党で、れいのゴブリンプリンセス部隊らしく、ちょっとわくわくしてしまった木暮くん達。
そこに、ユン・テヒョンちゃんがやってきて。
すっかりブレインウォッシュされてしまって、王子のシンパになっているし。大変ヤバい状況に。
学校が水攻めにあう、王子はそれだけの力があるのだ、と言い放って逃げてしまったのだけど、うーん、怖いなあ、ブレインウォッシュって。
あのバカ息子の王子に一体何が出来るのだか。反対に聞いてみたいくらい。だって、銅像にキスさせるんだよ、普通じゃないよ。・・・仕方なしにした、ロキも凄いけど。未だにケロッとしているけど。

学徒遂道という、またあのじめじめしたところにユン・テヒョンちゃんが逃げていってしまったので、これから追いかけていくことになる木暮くん達。
何か、自分が貧血が酷くて、うーん、ゲームでも元気に走り回れないところが辛い。
ちょっと学徒遂道をうろうろして、異形と戦ったら、ぐったりしてしまった。
ギャンブルコードがまた幾つか集まり、使ってみようかな、とか考えてみたり。・・・ギャンブルコードとは、アイテムとそれを合わせて開発すると、全く別のアイテムに変身してしまうアレだ。
いい物が出てくればいいのだけど、95%くらい、いらない物が出てくる。自分の経験上。
ピコピコハンマーがほしくて、何回かチャレンジしているのだけど、大変微妙だし。
自分でマテリアルをもらって作ろうと思ったのだけど、MTゲノムⅣががっつり足りなくて。今ゲット出来るのもⅢまでだし、それを10個かけあわせて、やっと1個出来る計算なので、気が遠くなりそうになってしまった。
ギャンブルコードを5つほど無駄にして、木暮くんのレベル25のサイコナックルGという、バベルでお世話になった武器が一つゲット出来て。
でも、まだみんなやっとレベル20なので、使うのが凄い先の話になってしまって、気が遠くなりそうだし。

これからまたちょこっと走り回ってきます。
10月になってしまって、セブンスドラゴンⅢCODE:VFOが出るまでカウントダウンが始まっている中、ちゃっかり体験版もダウンロードしてしまったし。
アビスが終わったら、ちょっとやってみようと思っている。あと二週間くらいでクリアできるのかな。
よろしければ、もう少し、お付き合いくださいまし。・・・以前買った、ペルソナQのカレンダー、今月やっと荒垣さんになって、それを見る度、ちょっとだけ幸せを感じる日々でございます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2052-be7b176b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。