上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハチと一緒にダンジョン探索だ~! と浮かれて、ハチの後を追いかけていった木暮くん達だったのですが。

まさか、前回のハチが迷子になって何度も呼び出される迷子捜索願の別バージョンだったとは気がつかず。
森本ビルで待ち合わせをするも、一向に現れず、XPDの後藤真央ちゃんから迷子になっている連絡が入り、ハチ本人からの電話を繋いでもらい、迎えに行くパターン。そして、必ずカレーをそこで食べさせて。
前回と違うのは、カレーを食べたハチが元気100倍、勇気1000倍になって、異形と戦ってくるとダッシュで建物の奥などに行ってしまうのだけど、そのあと物凄い悲鳴がして、異形を引き連れてハチがご帰還。
木暮くん達が代わりに戦って、ハチからお礼にちょっといいアイテムをもらって終了。

まあ、一回目はよかったんだ。それでも。

そのあと、未知異形排除要請というのが来て、同じように指定されたところまでいって、ソウルリバースという以前どこかであったような異形と戦闘。でも、本体は一向に戦ってくれなく、部下っぽいザコキャラをよこすから、よく分からず戦ってクリア。

というのを、それぞれ5回、合計10回繰り返したかな?
カレーケアはとっくになくなってしまい、もう戻れば順番に依頼が復活してくるし、イヤになってしまって、次のミッションにいくことにした。

WIZ機関の連中が、今度はTVサクラに出入りしている情報を掴み、木暮くん達にゴーの指令が。
とりあえず、潜入して、捜査しないといけないのだから、怪しまれないような目的でテレビ局に入らないといけなく。
ASB44のオーディションと、高校生のクイズ番組があって、海斗くんがどちらに出たいですか? と。
もちろん。

オーディション! で・・・・!!!!

力強く答えた木暮くん達だったのですが、瞬殺の如く却下されて。
理由は、オーディションは個人、クイズ番組はグループだったかららしく、だったら変な二択を出さなければいいのに。
何故か一番フィネガンががっかりしていて。
そのフィネガンを、珍しくロキが慰めながら、テレビ局に向かったのだけど。
そこに、目黒興子ちゃんが。
彼女は、ネメシスサイトの理解者の一人で、木暮くん達が正義の味方で日々戦っていると信じて疑わない、いい子なんだけど、いろいろ捜査にも協力してくれるし。
うーん、でも遊葉の住人のためいつもいつも何か神出鬼没というか、要所要所で会ってしまうところが凄い。
今回は当然、遊葉の住人としてはASB44のオーディションを受けに来たのだけど、木暮くん達が任務でクイズ番組に出ることも理解してくれ、応援してくれて。

まあ、無事、クイズ番組をは勝ち抜いて予選突破、本選に向かうことになったのだけど、そのあと、すぐに後ろから呼ばれて。


アビス6


画面、暗くなっちゃって、ごめん。
何と、規子さんが、興子ちゃんと一緒にASB44のオーディションを受けたらしく、水着に着替えさせられて、アニソンを歌ったとか。
見たかったな。
どうやら、木暮くん達がクイズ番組の予選敗退した時の保険で出てくれたらしいのだけど、何と声をかけていいやら。

その時、丁度WIZ機関の男女を見つけ、木暮くん達はクイズを忘れて、後を付けていったのだけど。
海斗くんからエスパイス経由でその男女のエスパイスをハッキング、気がつかれて逃げられたけど、ウィザーIDをゲット出来て、追跡。
どうやら、遊霊病棟に入っていったみたいなんだけど。
とりあえず目的は果たしたので、これからその男女を追いかけて、遊霊病棟にゴー。
規子さんと興子ちゃんがASB44のオーディション、受かったのか凄い気になるけど。

これからまた行ってまいります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2051-daa39fe4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。