上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引田先輩の命と引き替えに、逃げ出せた木暮くん達なのですが。

一足先に逃げ出していた、学長と海斗くん、規子さんと合流。
学校の丁度グラウンドの下辺りに、昔の基地跡があり、そこに潜伏。元の司令部ほどの機能はないみたいなのだけど、当座をしのげるくらいには使えるみたいで、学長達に今までの出来事を全部報告して。
もちろん、引田先輩のことも。
開発ラボと医療ラボが一緒になっている部屋で、コードブレイク状態を治してもらい、復活。
ブラッドコードがないと戦えないところが、凄い切ない。頑張っているのだけど、やっぱり異形には対抗できる力がないと何も出来ないのが悲しい。

学長以下ご一行様が全員指名手配されてしまい。
でも、それを公に報道するのを止めてくれている人もいるみたいで。
エクスと一緒に頑張ってきた人達は、みんなエクスの味方で。XPDの不破さんや、みはるさんから連絡も入って、これから水面下で共同戦線張ることになり、濡れ衣を晴らすため、行動を起こすことになった。
特に、不破さんやXPDの人達は、エクスを捕まえる命令を受けていてもかなり手抜きをしてくれていたみたいで、それで結構逃げられたらしい。
あとは、学長の父親が総理大臣で、そこがちょっと抑えてくれたみたいで。・・・そっかあ、やっぱりそうだったのかと。ということは、先般協力してくれた御船の御前は妻側の父ってことね。
学長曰く、アリスは母親の顔を知らないで育ったので、くっついて行ってしまったのではないかと。でも、既に亡くなっている人みたいなんだけど。どうして生きているのか、何で、X-WIZ機関のトップになっているのかは全く判らなくて。

これからみんなで反撃に出ることに。
ブラッドコードも使えるようになったし、それさえ出来れば、ある程度負けないと思うので、あの管理官ご一行にもリベンジだ。
管理官の狙いは、学長達を指名手配の犯罪者にして、CPOを潰すか、あるいは乗っ取るかしようとしていたようで、まだ、正体は分からないまま。
まずは探偵のみはるさんと一緒に、学校に潜伏するWIZ機関のスパイを探し出すことに。
それとは別に学長から、コード収集指令も出ていて。
学長から頼まれたアイテムを持っていくミッションなのだけど、これが最重要とかいう割に、物凄い適当でひっくり返るくらい。その時その時に、これがほしいと指定されるのだけど、聞いたことのないようなものをいわれたりして、凄い悩む。・・・なので、リセット。
どうやら指定する者は凄いランダムらしく、リセットすれば、別のものを指定してくるので、手持ちの中にある物を言われるまで繰り返しリセットして。
終了。楽な物が出てきてくれて、助かった。経験って、怖いわ。ちょっと考えると判っちゃたりもするから、やっぱり経験って大事ね~。
これで、みはるさんとの共同ミッションに行かれるし。

そんな浮かれてもいられないけど。
引田先輩があのような形で亡くなってしまったので、木暮くん達のショックも半端なくて。
特に、ロキが。
結構仲良くしていたと思うのよね。ああいう人、好きだから。きっと、ミッション前の休憩時間にどこかにこもって、一人で泣いているに違いない。
その入り口のところで、フィネガンが壁に背中を預けて立っていて。傍にいてくれているみたいなのだけど。・・・何か、凄いやだな、フィネガンって。
きっと別のところで、木暮くんが大泣きしているだろうし、残りのメンバーが一生懸命慰めていそうな気がする。

とりあえず、泣き止むのを待って、ミッションにいかないと。
目が腫れている二人に気がつかない振りをして(お互いもね)、これから行ってまいります。
アリスと戦う時になった、木暮くんとロキが、大変怖うございます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2043-f48eb68a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。