上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄貴と戦うより、兄貴のところまで行く方が100万倍大変だった・・・!

神楽川閉鎖区。
前回歩いた時、目的を果たしたらサクッと脱出してしまい、もう行かなくてもいいんだろうとホクホクしていたら、兄貴から、そこの中央区を通って日輪アビスまで来いという、果たし状が。
ご丁寧にXPDの隊員を一人人質にして。
東西南北それぞれに入り口があり、その中央に中央区があり、上に階層が一つあり、フロアが3つあり、と上ったり降りたりまたするのかとどよ~んとしていたら、結構前に歩いた時にいろんなところを解除して鍵付きのシャッターとか開けていたので、前よりは楽に通ることが出来たのだけど。

兄貴に会うまでに、半日。戦闘10分くらい?

でも、どうしても、前回用事がなかった南西の区域に行くことが出来なく、目を皿のようにしてネットでマップを確認。
マップの端とか欠けているところを全部埋めるべく歩き回ったのだけど、どうしてもその南西の区域まで行かれず。
兄貴が中央区から日輪アビスの中に行くのにキーが必要だと言い出し、探してから来いや、と。不破さんが怪しいのが南西の区域だと教えてくれて、でも、どうやってそこまで行けばいいのか判らず。
ほぼ歩き尽くしたあと、よくよくみると、さっき通った行き止まりから道が出ていて。

ハイドコードで隠された扉を見逃していたらしい。

仕方なく、再度そこまで行ってみたら、鍵が必要で、でも、木暮くん達持っていないみたいで。
異形が落っことしてくれるのかなと、避けていた戦闘を少しやってみたのだけど、鍵のかの字も落としてくれないし。
またネットで調べてみたら、ハックキーyが必要らしく。・・・どこで手に入れるんだ?
全く判らなかったので、再び調べてみると、どうやら、ハックキーβから作れるみたいで。今まで、そんなキーの作成なんて知らなかったし、作れるんだとビックリ。
海斗くんでもいいから、教えてよ、誰か、一言くらい。
判らなくて、学校に戻れば、「あなた達! 何で戻ってきたの!!!」 って、アリス隊長に怒られるし、立つ瀬がないなあ、こんなに頑張っているのに。
まあ、作ると聞いたので、ラボに行ってみるとどうやら作れるみたいなのだけど、材料が手持ちのツールの中に足りず。
困ってしまって、配備のところをみてみたら、ちゃんと在庫が用意されていて。・・・これ、みんな、どうやって知るんだろう、キーまで作るとか。クドウムラマサを作るのは教えてもらったけど、こういうないと通れないようなところは早めに教えてくれないと判らないよね。
ネットに大変お世話になってしまいました。
あとは行き方もちょっと教えてもらって、サクッと兄貴のところに。

待っていた兄貴は、もちろん、ほかのみんなはXウィザー(という名前だった)が兄貴だなんて知らないからTPFに誘拐されたと思っているのだけど、私はもちろん信じていなかったし。バベルで散々ジャマされたから。しかも、ブレインウォッシュされてすっきりとか寝ぼけたことをぬかしていたし。
前座まで出されて、凄いなめられている、木暮くん達。・・・ロキがお怒りに。
魔法も使わず、一斉に拳で殴り倒して、やっと兄貴の出番。
ここに来るまでに、やばいことに、木暮くん達はレベル14になってしまい、大変ビミョー。
ただ、木暮くんと大和を覗いた残りのメンバーがレベル14で新ワザを覚えてくれたので、大変お役立ちに。
荒垣さん、修羅表式。敵の反撃を回避すれば、レベルに応じた回数で攻撃するらしいのだけど、今まで一度も使ったことがなくて、果たして役に立つのだろうか。
フィネガン、やっとイージスが来た。全員を庇ってくれるスキル。下手すると、本人が死んじゃうんだけど。
ロキ、集中からのマジックバースト。使用するスペルの効果を強化するもので、結構強くなる。
かりかさん、マナデコード。他の隊員とMPを交換するもの。・・・前に一度試してみたことがあるのだけど、そっくりそのまま入れ替えてしまうみたいで、いいのか悪いのか、よく分からなかったことがある。
でも、とりあえず、強化されたので、兄貴にはサクッと勝利。
生意気にもハンデをくれたらしいので、よく分からない捨て台詞を言われて逃げられたけど。

帰ってからの、アリス隊長と海斗くんの動揺が激しくて。兄貴はまだ連れ去られた可能性もあるから、と、必ず救い出すと誓っていたけど。
うーん、微妙。
そのあと、ナイショでCPO(エクスのまとめている機関らしいのだけど)のコンピュータにハッキング。その時も、木暮くん達がバベルキーyを作ることになり、もう作れますよね、みたいなことを海斗くんにいわれて。
何だかなあ・・・。
当然無事完成して、それで海斗くんがハッキング。村正天明とか、アリスのおじいさん、東条のおじいさんなどが絡んで、コードライズとかができあがったほんの触りだけ情報をゲット出来て。
バベルからやってしまったものだから、うーん、特に感動もなく、スルー。

新しい依頼も来て。
これから行ってきますが、物凄く、レベルキャップ制限が気になる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2037-4959c2ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。