上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ノノノこと規子さんと戦闘。
サクッと勝ってしまったのはよかったのだけど、二度も規子さんを倒してしまい、何だか気分がよくない。

思ったほど活躍しなかった規子さんに、ゴールドマンが激怒。
もういい、自分がやる、とコードライズして、ビックリした。・・・異形になっていたのね、自分でも。
どちらかというとジャガーノート的なデザインで、うーん、それに感動している余裕もなく、戦うべきか悩んでしまった。・・・強制戦闘なのだけどさ。
やばいくらい、ガス欠寸前で。・・・特に、ロキが。
他のメンバーは基本打撃なので、ガス欠とは無縁の状態なのだけど、ロキは魔法攻撃の人なので、決められた回数しか魔法が放てず。
何故かかりかさんはリフレッシュという技を覚えたお陰で、歩いている最中などに、MPを少し復活できるみたいで、気がつくとけろっとしていて。

ゴールドマンがコードリコンした時、木暮くん達は結構HPが低くて、特に荒垣さんなんて、半分くらい。
ジャガーノートタイプなのは間違いないみたいで、充填して戦うみたいで、満タン状態で喜んで撃ってきたのだけど、ゴールドマンと木暮くん達の間にノノノ化している規子さんが飛び込んできて。
庇ってもらってしまった。
最後に役に立てて嬉しい、っていわれ、涙。
そのあと、また充填するのに時間がかかると怒りMAXのゴールドマンが攻撃してきて。
やるしかないけど、やってみたら、オッケーだった。
がっつり勝利。
うーん、何だろう、やっぱりレベルキャップ制限あるから、その上限レベルまでの状態で倒せるように調整されているのか、ある意味、バベルより、凄い楽。
バベルは目が泳いで、溺れてしまうくらい、きつかったもんなあ。あれからもう誰と戦ってもオッケーって思っていたけど、ブレイブリーセカンドも大変だったし。
最近のRPGはボスが強すぎて。・・・面白いけど。
でも、ボスよりも、ザコキャラにやられることが多くて涙。

そして、負けたゴールドマンが第二形態に変化しようとした時に、珍客が。
X-WIZという、男が乱入してきたのだけど、うーん、バベルやっちゃってるから、顔みただけで何か判ってしまって。
間違えていなければ、海斗くんのお兄さんの空斗じゃん。相変わらず、孫悟空チックで。胸の大きいお姉さんにバベルで洗脳されてあっち側にいたのかと思っていたのだけど、どうやら最初からあっち側の人間になっていたみたいで。
何で、そんなにエクスを毛嫌いするのか判らない。
でも、分裂して、第二形態っぽくなったゴールドマンを倒してくれて。
余計なお世話だと思ったのだけど、どうやら、兄貴は変身に関する情報をゴールドマンに流して、見返りに研究成果を自分の身体に取り込んでいたようで、一応変身してみせてくれたけど。
うーん。
あとは、いろんなところに癒着していたのがばれるとマズいから、口封じに来たとか何とか。
最悪ね~~。

東条の、あのバカ息子の方は、ゴールドマンが倒れて、兄貴がいなくなったあと、アリスに追いかけられて登場。
倒れている規子さんに駆け寄って、凄い心配していたけど、そこだけ、ちょっと見直しちゃった。本当に好きだったんだね。
でも、そのあと追いついたアリスにボコボコに殴られて(←実話)、XPDの不破さんに逮捕されて、今泣きながら留置所でご飯を食べているとか何とか。
アリスのおじいさんが動いたことで、政財界を抑えて、東条グループは一斉検挙され、うーん、凋落が激しい。
何でも、東条のトップの人は、アリスのおじいさんの養子になったらしく、一応アリスとバカ息子は実は親戚だったとか。
じいさんの考えることはよく分からん。本当に責任取って引退してほしいと思った。

木暮くん達を庇った規子さんは虫の息で、でも、微かにまだ生きていてくれて、すぐに学校に戻して、学長と海斗くんが治療に当たって。
アリス隊長から珍しくお礼なんて言われて、照れてしまうし。
でも、やっぱり次々にトラブルとミッションは発生するから。

次は、あの兄貴を追いかけるらしい。
もちろん、今の時点で海斗くんのお兄さんだなんて誰も知らないから、X-WIZが神楽川閉鎖区に侵入したとか何とか、情報が来て、木暮くん達にミッション発令が来て。
これから行ってきます。

ちなみに、兄貴。


アビス3
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2036-fc457b7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。