上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レイギガントの鬱憤を晴らしているのか、凄い楽しい、東京新世録オペレーションアビス。

神楽川閉鎖区を歩き回ること、数時間。
行かれない場所が余りに多くてダメかなあ、これも無理かな~と思っていたのだけど、マップとにらめっこをしてまだ行っていない場所を見つけて何とかそこまで辿り着いて。
やれば出来るじゃん、私。
電気が走っている床酷かったなあ。普通はエンフロートというロキの浮遊魔法でスルーできるはずが、ディスペルという魔法効果を全て消す床とコラボしていたため、みんなで感電しながら歩いたのだけど。
一歩歩くごとに、魔法がダメみたいなのでアイテムを小山ほど買ってそれで回復しながら歩いていたけど、ある時目測を誤ったのか、ロキが低く唸って、お亡くなりに。
もうちょっと早くアピールしてほしかった。
蘇生アイテムなんていいものがまだ出てきていないみたいなので、死んだら最悪おしまいのため、仕方なしに学校に戻って蘇生。
俺様なロキだけど、こういう時は別に怒ったりもしないので、みんなロキが好きだよね。

そして、どこかのスイッチを押して、隔壁を開けた途端、イベントが。
アリス隊長から連絡が入って。
あの気持ちの悪い女言葉の敵、ゴールドマン教授というマッドサイエンティストらしく、学会を追われて、TPFに好待遇で迎えられ、どうやら人体実験を繰り返して、異形を生み出していた張本人の一人だったらしい。
おかしな術をかけられ、アリス隊長が変身できなくなってしまい、ピンチに。
海斗くんが木暮くん達に早く迎えに行ってあげてくださいと指令を出して、道に迷いながらも結構早く指定された場所に着いたのだけど。

時遅く。

アリス隊長は誘拐されてしまったあとで。
そこに、そのゴールドマン教授と一緒に規子さんの姿が。
あとは自分がするからと規子さんがゴールドマン教授を家に帰して、説明してくれたのだけど。
交通事故で昏睡状態の時に、ゴールドマン教授とTPFに人体実験されて、あの白い異形ノノノになってしまったと。
ノノノになると、理性がなくなり殺人鬼になってしまうと。
行ってる矢先に、変身。
木暮くん達に襲いかかってきて。

うーん、サクッと勝利。

何だろう、難易度、おかしいのかな。
それとも、今回はブラッドが一体しか付けられないため、結構強くなっているとか?
ビックリするくらい簡単に今のところ勝利してしまって。バベルの時のボス戦みたいなのを想像していたので、何か凄い不安。
お陰で木暮くん達もレベル10にまでなって。
血だらけになったノノノこと規子さんは、そのまま水路に落ちてしまい、助けられず。・・・でも、バベルで元気に出てきていたので(もっといえば、クロスブラッドインフィニティにもいた)、余り心配はしていないけど。
アリスが心配。

学校に戻って、アリス奪還の相談を海斗くんとしていたら、父親の学長からストップが。
TPFのアジトにいるはずのアリスを助けに、エクスがアジトを襲撃することがあったりしたら、手持ちの異形を全部街に解き放つよ、って、脅されて。
アリスのお父さんが学長さんで(声は、フロースガルのあの方)、政財界とも繋がりがあるため、自分の娘の件で東京をテロの嵐にする訳にはいかないと反対。
でも、そこに学長のお父さんから怒りの電話が来て。どうやら、学長のお父さんは政財界のフィクサーらしく、自分が他の連中に釘を刺してやる、責任も取ってやるから、思いっきりやって来い、木暮くん達! といわれて、ゴー。
まあ、政治的なことはそのフィクサーのおじいさんがしてくれるみたいで、上は黙らせるからあとはあの東条のバカ息子を退治してこいとハッパかけられて。

これから殴り込みでございます。
何だか、さくさく進むのはいいんだけど、大丈夫かな。・・・一番の敵は、レベルキャップ制限でも(今のところ)、ボスキャラでもなく、マップが判り辛いところだわ。しかも、神楽川閉鎖区って、バベル、なかった気がするし。
次は森本ビルから、アビスへゴー。
結構楽しくなってきているので、このまま行っちゃおうかな、10/15までとか思ってしまった。
クリアできるといいんだけど、何分ブラッドが一体だけなので、凄い心配だったりする。
出来るところまで行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2032-605bd543
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。