上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お兄さんが・・・・!!!!!

月を滅ぼした魔王ディアマンテとの戦闘。
魔王だけあって、何だかスキルが特殊で、辛かった。
常時全てを反射するミラーがかかっていて、100%になっているものを物理攻撃とかをあてて割っていき、%を0にしないと攻撃が効かなくて。
しかも、ターンの終わりに1段階だけミラーを修復するし。
シンチレーションという名前の6回のランダム物理攻撃もあって、結構なダメージ。
他にもちょこちょことイヤなワザを使われて。
しかも、ブリリアンシーという全体光属性攻撃を使われ、ピンチに。
何とか生き返らせたあと、仕方がないので、その光攻撃にはユウの月魔法、エレメントバリアを張って、反射。凄い、ディアマンテに9999のダメージが。
他に闇属性が弱点らしいので、ティズの召喚獣スサノオのミストをかけて、ダメージを与えて。

やっと粉々に崩れ落ちたと思ったら。

復活。

マグノリアが何度でも倒すと再び戦闘になったのだけど、やっぱり同じように倒したあとに復活。
そうしたらイベントが。
あの妖精が出てきて、魔王は何度でも復活する。月と同じように、このルクセンダルクも火の海にして、跡形もなく消してしまえと嗾けた、その時。

ユウのお兄さんが。いや、皇帝が。

自分の罪を償う時が来た、っていって、ユウから時空の羅針盤を借り受け。

大泣きしそう。
その魔王を連れて、時の果てまで飛んでいってしまって。

そして、一転。
舞台が終わりの国カルディスラ王国に。
吹っ飛ばされたらしいのだけど、知らない間にみんなこの国の宿屋で寝ていて。
前作でティズとイデアがお世話になった国みたいだけど、今の今まで忘れていたのと、回帰前にあっとヨーコがこの国に来れば判るみたいなことを行ってたことを思いだして。
アナゼルが出てきて、浮遊城からユウ達をここに運び出してくれたみたいなのだけど、その間のことが全く判らず。
アナゼルはヨーコを追いかけてまたいなくなるし、王様が呼び出しをかけているみたいなので、これから謁見に行かないといけないし。

でも、そんなこと、どうでもいい。
皇帝が。
物凄いショックで。一体どうなっちゃったのか、心配。
連れて飛んでっちゃった先で、いきなり戦闘になるんじゃないかと。もう皇帝のアスタリスクもないだろうし、ユウ達が繰り返したあの戦闘が始まるのかと思うと、涙が。
時の果てを設定したみたいなので、辿り着いたところは世界があるかどうかすら判らないし。
戦えなくても、一緒にいられると思って、ラスボスじゃなくても結構喜んでいたのに。

あの妖精。・・・絶対潰す。

新しい章に移って、これが最後みたいなのだけど、お兄さんにも何か救いがあるといいなあ。
罪を償うのは当然だとしても、これが罰だというには余りにも酷すぎるし。
エンディングに期待して、進んでいこうと思うのだけど。・・・RPGにありがちな、これはこれで完結して終了にならないといいなあ。
これこそ回帰してほしいよね。あの妖精がディアマンテを目覚めさせる前まで。んで、妖精はとっ捕まえて、それこそどこかに封印してほしい。
結構ショックでした。まさかこんな結末が皇帝に待っているなんて。
明日から出来るのか、私。


ブレイブリーセカンド4

しつこいようだけど、あの方の声で・・・!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/2015-4f475e19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。