エクソシストをユウに付けて、少しだけ走り回ってみたら。
MP徐々に回復、というアビリティをゲット。
これが凄いお役立ちワザ。1ターンごとにMPを30自動回復。誰よりも消費が激しいユウにぴったりのスキルで。
うん、ティズはダメージを受けるとMPを回復できるのだけど、ユウはそういうのを全く持っていなかったため、一人エーテルのお世話に。あとはティズからいつもMPを分けてもらって。
今度、ティズにも付けてあげようと思った。エクソシストとして、鍛えないと。

エクソシスト戦のあと、もう皇帝と戦うのかもしれないと思ったので、再びエーテルを40個買い込んで、水の宮殿に。レベルアップしていた間お金も結構貯まったので、エーテルを大人買いすることにしたのだ。
行ってみたら。
水のクリスタルが暴走してしまい。
紫のペンの人が教えてくれたけど、皇帝の目的はクリスタルを全て暴走させて、時の境界線をゆがませ、時空の羅針盤を使って、この世界を壊して新しい世界を作ることだったらしい。
目が覚めたら世界が全て変わっていて、新しい世界になっているという、丁度デビサバ2BRの私が行ったエンディング的な感じかな。
でも、水のクリスタルの前にいたのがアニエスで、うーん、どうやら全てのクリスタルを暴走させた張本人らしい。・・・操られていたのかは判らないけど。ティズが気の毒だった。

逃げ出したアニエスを追いかけるその目の前に、敵が。
前に戦ったチャラン軍曹とポラン二等兵が、新しいロボットに乗って、登場。
すぐに戦闘に入ってしまい、苦戦。
どうやら、その新しいロボットはトランスフォームという形態を変えて、物理特化、魔法特化に切り替わるのと、何と、属性攻撃が全く効かなくて、雷魔法を落とした日には元気になってしまう始末。
まあ、一回で倒せたけど、疲れた。
何しろ魔法が効かないので、ユウとティズはまたまた回復役、補助役に専念して、イデアとマグノリアにガンガン殴らせて。
エクソシストはまだ鍛えていないため、ユウにはMP徐々に回復だけアビリティで付けて、同じようにメインを赤魔道士、サブを先制術にして。

何とか勝ったのだけど、そのクリスタルの出口にイベントが起こるメインマークが出ていて、気になって攻略本をのぞいてみたら、そこで回復しておけと。
どうやらいきなりセーブできず、二連チャン、らしい。
エーテルでユウ以外のメンバーを回復させて、ゴー。・・・ユウに全くエーテルを使わなくて済むのが物凄く重宝。

行ってみたところ。

ニコライさんが・・・!!!

いよいよ、来たらしく、死を決意した目をしたニコライさんと戦闘。
その時、私はうっかり回復手順を間違えてしまい、ニコライさんのライトニングライトニング(ライトニングの二言)をかけられて、全滅。
あ~、またあのロボットから戦うのかとげんなりしていたら。

連戦前にセーブできなかったから、一回だけおまけしてあげるよ、という、天の声が。
ニコライ戦の前まで戻してくれて、再戦するか、これをやめてセーブポイントまで戻って鍛えてリベンジしに行くか、選ばされて。

不本意だったけど、リベンジをさせてもらいました。

そのあとは一発勝ちだったけど、結構凹むわ。
一回負けているため、戦い方が何となく判って、それように対策を取ったら凄い楽だった。まあ、いつもの如く時間が凄いかかったけど、誰もほとんど死なず、うーん、ビックリ。
成長したユウの占星術、4ターンの間雷魔法を反射。それをブラストでみんなにかけて。
ニコライさんは他に兵士3人と一緒に戦っているのだけど、他の兵士の攻撃を受けても大して死ぬほどのダメージを受けることもなかったため、スルーして、ニコライさんに攻撃。
ライトニングの二言が来れば、雷魔法の反射で、それが当たった兵士一人に9999のダメージが出て(メギドラオン並み)、何回かで三人ともいなくなり。
でも、ニコライさんはどういうことなのか、魔法が一切効かないため、反射されてもダメージ0、普通に魔法で攻撃してもダメージ0のため、やっぱり攻撃はイデアとマグノリアですることになって。
他にどうしてだか判らないのだけど、ニコライさんは他のみんながするような招集をしないため、後々はずっと一人で戦っていたし。
時々殴られてユウが一撃死するのだけど、それでもティズのリザレクションでHPMAXで蘇生するし、ユウが補助魔法をバシバシ使っても次のターンでMP30回復するため、うーん、何だか凄い苦労しなかった感じが。

ニコライさんとは戦いたくなかったなあ。
亡くなってしまい、浮遊城に場面が切り替わったのだけど、もう皇帝とあの妖精だけになってしまい、寂しくなってしまった帝国軍。
その時、何と、ジャンが・・・! 生きていてくれたらしい。
凄い嬉しかった。ニコライさんのこと助けに来てくれればよかったのに、なんて思ってしまったけど、海に落ちて何とか頑張って戻ってきたらしいし。
また、戦うのかな、ジャンと。

これからまた皇帝を追いかけることになるのだけど、その前にティズを少しだけエクソシストで鍛えようかと思っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1986-8b8ec1be