上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何か段々テンポがのろくなってしまってきている、ブレイブリーセカンド。

森を抜けてサジッタ族の村? まで行かないといけないのに、道中敵は強いわ、回復場所がないわで、いつもの如く面倒くさくなって、-100%でゴー。
なので、一向に強くなりません。

サジッタ族は月にいる一族の末裔みたいで(別にいるのに、末裔も何もないか~)、浮遊城を撃ち落とした大砲で魔王をやっつけるため、代々人里離れたところに隠れて住んでいるよう。
でも、浮遊城の中にはアニエスがいて。
少し待ってほしいとユウ達が頼んでもやっぱりだめで、自分達が撃つより先に彼女を救い出せと反対にいわれて、タイムリミットが。
しかも、その大砲は、SP砲と呼ばれていて、マグノリアが持っていた砂時計、ブレイブリーセカンドを使うのと同じような仕組みらしく、砂時計の砲は時間が経てば勝手に増えていくのだけど、SP砲の方は眠っている人間からそのエキスみたいなものを吸い上げていて、考えるとちょっと怖い感じがする。

その不思議な力を求めて、旧サジッタ遺跡というところに、自分達を招待してくれたロータスと彼の息子と一緒に行くことになったのだけど。

サブイベントが・・・!

とうとう、スーパースターが来た・・・!

今回の二択は、スーパースターと海賊。
もちろん、スーパースター狙いなのだけど、またその選択をするためのお話が何ともかんとも泣けてきて、有名な音楽家の孫が、その音楽家の幻の曲を見つけて、それを目に付けたスーパースターのプリン・アラモードと海賊が自分の持ち歌にしたいと話を持ちかけてきていて。
うーん、どっちに行ってもろくなことになりそうもないのだけど、最初から話は期待していないので(あとで、イデアがこれでよかったのかって、どっちに転んでも悩むから)、もうスーパースターのアスタリスクをもらうことでロックオン。

フロウエルの美女コンテスト会場でリハーサルしているプリンを見つけ、事情を聴いて、次は海賊のところに行くのだけど、うーんやっぱり海の上にいるし。
しかも、地図で真逆のようなところに位置していて、結構遠いなあ。
でも、攻略本でちょこっと見てみたら、結構海賊もいい技を持っていて。
牙折というペルソナQで出てきたような、打撃のあと、敵の物理攻撃力を下げる奴、脳天落としという逆に魔法攻撃力を下げる奴とか、うーん、ちょっとほしいなあ。
武器はアックス。斧ですね。
スーパースターは月魔法でも代用がきくとは思うのだけど、何もしなくても全体魔法になるため、うーん、やっぱりほしいなあ。

という風に、今もまだ悩んでいます。
これから海賊に会いに行くので、見てから考えようかなとも思うのだけど、うーん。スーパースター、ほしいしなあ。
これからまた行ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1975-77a4e648
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。