上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そう、いつもいつもある、ちょっと中だるみ状態のことでございます。

楽しく、ブレイブリーセカンドをしているのですが、話が壮大すぎて、なかなか進まず、ちょっとずつ敵も強くなってきているので、やっぱり鍛えないと勝てず。
まあ、レベル上げは嫌いじゃないので出来るのだけど、何というか何というか。

萌えが、ない?

今回主人公が木暮くんじゃないため、ちょっとテンションが上がらず、荒垣さんもロキもいないから何ともいえず。
最大の要因は、頑張ってゲットしたジョブ、召喚士とネコ使いが、どうやら私の心に響かなかったみたいで。
うーん、召喚士は今後新しい召喚獣をゲットしていけば楽しくなるのだろうけど、ネコ使いもラーニングで今後もいろいろなモンスターからスキルをもらうのだろうけど、如何せん、今全く使えない状態で。
MP40も使って、フレースヴェルクを出しても、当然MP40分のダメージが出ているとも思えず、ネコ使いに至っては、ラーニングのワザを使おうにも、何か猫じゃらしとか、そのスキル専用の消費アイテムが必要みたいで、一回使うと次はいつお目にかかることが出来るのか判らないし。

というわけで、返す返すも、海老鯛がほしかった。・・・今になって。
イデアにネコ使いのジョブを付けて、チャリオットのアスタリスクを装備させ、戦わせているのだけど、単に経験値を貯めて、今後のためにレベルアップしているだけみたいになってしまって辛いし。
今後、いつ、ネコワザが来るか判らないし。
微妙に、使えない技が多くなっていて、反対に使うワザが決まってしまって、何か張りがないというか。

今は、本編からちょこっと横道にそれて、サブクエストに。
廃屋のような小屋に戻ってきた祖父と孫娘が、そこに住むか、明け渡して、街の発展に貢献するかで、ユウ達ご一行とその相手のどちらか一方が殺し合いをするような話になってしまって。
街を発展させる方が商人のジョブを持っているニコソギー・ボリトリィ、ソフト孫娘の思い出のため、廃屋のような小屋でも懐かしい土地にいろといっているのが、ホーリー・ホワイトという白魔道士のお姉さん。
白魔道士のスキルはほしいが、結構他の赤魔道士やビショップでカバーできてしまうので、お金が貯まるスキルの商人の方をもらおうと、ニコソギー・ボリトリィと戦う道を選んだのまでは良かったのだけど。

意外と強くて、苦戦。
テイクオーバーというお金の塊を投げつけられて、ティズが即死。・・・まあ、ちょっとHPがかけていたこともあるのだけど、だからといって、それで死ぬなんて。
酷い時は、三人くらいまとめて死んでしまうため、少し鍛えることにして。
その時に、このネコ使いと召喚士のジョブ、使うか~って、思ってしまって。
要所要所の時には使えないため、今外して、イデアを元のチャリオットに、ティズをアビリティほしさにウィザードにしてちょっと鍛えているのだけど。
赤魔道士で結構活躍していたユウには、今回占星術士のジョブを付けてみた。ニコライ・ニコライエフが結構体験版でお似合いだったジョブなのだけど、うーん、どちらかというと、同じ効力なら、スーパースターの方が使えたんだけどね。
でも、いないから。
これからもう少し鍛えて、ニコソギー・ボリトリィにリベンジしてきます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1947-b784ba6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。