私が少しブログを書くことをサボっていたら、何と急展開に・・・!

戻ってきて、どこまでやって、どこから止まっていたのか、すっかり忘れてしまって。
とりあえず、アニエル様を救うため、先発隊と合流することに。殉教の森をてくてく進んで何とかみんながいるところまで行くことが出来て。
野営のため、ユウが持ってきていたテントを張って、ちょっとだけ休憩。
自己紹介した新人くんが見回りに行っている間、ニコライが負傷して街に帰った兵の手当をするため一人戻ることになり、ユウとジャンの二人っきりに。
ジャンが見回りしている間、ユウが休んで夜中抗体の約束をしたのは良かったのだけど。

物凄い、悲鳴が。

行ってみると、一足先に駆けつけたジャンの周囲に4人の騎士の遺体が。
自己紹介してくれた新人くんの死体はなかったみたいなので、彼がどこに行ってしまったのか心配だったのだけど、そこで天と地がひっくり返るくらいのビックリな出来事が・・・!

ジャンが、裏切った。

大好きな声優さんの皇帝率いる帝国に寝返って(←気持ちはよく判る)、正教会の騎士達をどうやら背後から襲って皆殺しにしたらしい。
酷すぎる。
体験版であんなに一緒に戦ったのに、最初から帝国側の人間で、潜入していたとか何とか。
剣の腕ではジャンに一日の長があるため、さらわれたアニエル様とペンダントの欠片を使って交信して、脱兎の如く逃げだし、川へ飛び込んで逃げられたのだけど。
街に戻ってみれば、また教会が帝国の兵士に襲われて、ニコライさんが亡くなってしまった。
ユウに、どこかに逃げて、幸せに暮らせっていって、亡くなってしまったのは結構ショックだった。
だから、ジャンとニコライは、ゲストキャラだったのね。・・・と妙なところで納得。

ひとりぼっちになってしまったけど、三銃士の生き残りとして一人でもアニエルを助けに行こうと、装備を調えて、また森に入っていったユウだけど。
一人で戦うのって、大変。
でも、途中で盾のいいのを宝箱からゲット。おかげで、20近くダメージを受けていたのが、8くらいで抑えられるようになり、重宝した。
体験版の時は三人いたので、初期装備のまま、武器だけ変えて戦っていたけど、さすがに今の時点ではそんな無謀なことは出来ない。
とりあえず森を抜けようとして、テントのところまで戻ってきて、今オバケに襲われている。
やだなあ、いつの間にかテントの片隅に見たことのうち人形が置かれていて、そのうちしゃべり出して、襲ってきて。
外に出れば、エクトプラズマが待ち受けていて、近寄ると死んだ兵士の姿になり、通せんぼするし。いない方向いない方向に段々追い詰められるように誘導されて、今、泣きながら歩いている。

助けて、リンゴン。

体験版でも散々出てきたリンゴのオバケに道中襲われていたのだけど、うーん、結構気に入っているから、仲魔になってくれないかなあ。
あの姿で、レベル99とかって、凄いカッコいいと思うのだけど。(どんな姿でも、レベル99はステキ)

もう少ししたら、誰かと会うのかなあ。
マグノリアでも嬉しいし、前作の主人公二人でもいいので、誰か助けてください。
これからまた、行き着くところまで行ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1926-6f895c53