上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり面白くなってきた、ブレイブリーセカンド。・・・でも、これ、体験版なのよね。

とりあえず、街で情報を集めながら、みんなの依頼を聞いてそれをこなしていくというのが体験版のストーリーみたいで、何かいろいろ頼まれてくるよう。
ギンジさんのエプロンを見つけたあと、学校の学生さんから魔獣の骨を3つほど、ゲット頼まれて、他に、悪さをするゴブリンを6体ほど倒す依頼を受けて。
強くなった気分、そのままにいってみたのだけど。

魔獣の骨は北西にある洞窟の中にいる異形(バベルの名残的な呼び方)を倒してゲットのようなので、その洞窟に向かったのだけど、結構遠かった。
イスタンタールの街から地図の上の部分まで徒歩。普通ならこれくらい大した距離でもないのだけど、まだまだ駆け出しで全部に置いてパワー不足のため、歩くのもドキドキしてしまう。
やっぱり途中でいろいろ絡まれて、付く頃には何だかMPが半分くらいになっている人もいて。
とりあえず中に入ってみたら、イヤなナレーションが。

そのダンジョンにいる異形のレベルが端っこに書いてあるから、それ確認して、戦おうね。・・・要は少し強いらしく、全滅する可能性があるらしい。
でも、宝箱が幾つかあって、それを一つ取ったその先に、セーブをしてくれる冒険者が。
街にも立っていたのだけど、このゲームはセーブポイントが冒険者の人みたいで、話しかけるとセーブしてくれて。洞窟にもいてくれたらしい。

でも、出てくる敵が、やっぱりフィールド上を徘徊している魔物より結構強くて。
骸骨が3体とか、ミイラの美女が2体とか。
みんな火炎が弱点なのだけど(さもありなん、ね)、何かHPが半端なくて、結構倒すのに時間がかかる。しかも、イヤな状態異常を浸かってくるし。
骸骨は、弓矢で毒攻撃。ミイラの美女は踊って、眠らせてくるし。
持っているワザを全部使って戦わないととてもじゃないけど、勝てない。
なので、一体倒しては、せっせと街に戻って、ポーションや、毒消しを補充。寝ているのはもう仕方ないので放置。

何回も繰り返して、やっと魔獣の骨を集めたあと、帰り道にゴブリン6体討伐。
一気に依頼を2つほどクリアして、結構な報酬をもらったので、占星術士の本を全巻揃えてみたりして。
その後は街の人から何も来ないなあと思っていたら、噂好きのマダムがユウ達を待っていて、教えてくれた中に、オアシスにいる准教授が怪しいので調べてみたら? っていわれて。
気がついたら、引き受けて、ミッションに組み込まれていてのだけど。
北西の洞窟に行く途中に、確かにオアシスが一つ。でも、ミッションを引き受けないと入れないみたいで、この間はスルーだったのだけど、今回行くことが出来て。

初めて、そこで、アスタリスク所有者に会うことが出来た。
よく分からないのだけど、前回の話での関係者らしく、その後日談があるよう。この場では何をしているのか分からなかったのだけど、協力を依頼したユウ達と戦うことになって。
アスタリスクは要はジョブを使えるようにするうーん、装備らしく、ペルソナとかブラッドみたいなものだと思うのだけど、戦闘に勝って、それをもらうと、そのジョブが使えるようになるらしい。
今回そこで出会った准教授は、ディローザという名前の赤魔道士らしく、勝ったら黒魔法&白魔法が使えるようになるので、頑張ってみたけど、ボロボロになって勝利。
うち、ジャン、死んでしまったし。
普通なら全員生存で行くのだけど、何か疲れてしまって、ジャンに謝りながら、そのまま続行。・・・でも、ここに行くまでに、既に3回くらいやり直してみたりしたのだけど。これが一番被害が少なかった。

でも、これで赤魔道士のジョブをゲット。
ふふふ、誰に着けようか、お楽しみでございます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1910-6e499f8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。