上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回、ブレイブリーセカンドを始めるに当たって、体験版をダウンロードしてみました。
何か正当派なRPGをするの、凄い久しぶりな気がする。
早速始めてみたのだけど。

何だろう、いつもいつもちょっと斜め上を走っているようなRPGばかりしていたので、何か行き先が判らないというか、何をすればいいのかとか、どうやってジョブやアビリティを設定すればいいのか、さっぱり判らない。
ペルソナとか、ブラッドとか、くっつけるのばかりしていたので、うーん、なかなか慣れることが出来なくなってきて。
年かな~~~。

体験版は、本編とは別物の話になっていて、噂では前日譚みたいなものらしい。
いつもDSの体験版みたいに、30回まで、とかケチくさいところがないのが凄い感動。
無料で遊べる三銃士編。
主人公は、ユウという名前の男の子らしく、今回名前変更は出来ないよう。木暮くんに出来ないのか~とちょっとがっかり。
でも、声優さんが、番長の声優さんなので、ちょっと楽しみだったのだけど、フタを開けてみたら、番長というよりはフラヴィオだった。・・・まあ、それはそれで好きだけど。
三銃士のリーダーらしく、他に、回復系のニコライと、ちょっとカッコいいジャンがいて、三人で法王アニエスの命で、イスタンタールという国に来て、情報収集をする予定になり、協力者と待ち合わせ。街をうろうろしていれば、向こうから声をかけてくれるとか。
どうやらこの間に街をある程度探索して慣れるようにしてくれているみたいで、一通り歩くと、女の子が声をかけてきて。
マグノリアという名前の女の子が協力者と偽って、声をかけてきて、仲間になって冒険することになるよう。
ユウ達がアニエスに報告しに行くと、そのあとからどうやら本物の協力者が慌ててやってきて、寝坊したとか何とか。マグノリアが何か偽物というのがその時点で判る感じで。

アニエスにマグノリアを紹介すると、体験版特典をもらうため、街にいるおじいさんの依頼を引き受けて、また情報収集。
今、ちょこっと走り回っています。
絵は凄い綺麗なのだけど、何か壮大そうで怖い。
街を遠目から眺めている状況で、キャラが動き出すとズームアップする感じで、何か酔いそう。3Dにしていないのに。

パーティができあがったら、今度はジョブチェンジして、アビリティをセットして、うんたらかんたら。何か複雑そうで、既に挫折しそうになってしまった。
今、ユウ達は、すっぴんという職業で、いろんなことを調べるのに長けた職業のようなのだけど、あと他にヴァルキリー、ウィザード、占星術師という職業があり、よく分からない。
すっぴんは、ジョブ特性が大器晩成だそうで、要はがっつり成長しないと威力を発揮しない職業のよう。
占星術師は、特性が先制術(うーん)だそうで、補助魔法に長けているらしい。
ウィザードは魔法使いで、でも、このゲームでは魔法を使うために本を買って持っていないといけないらしく、きっと、レベルが上がると本の値段も上がるんだろうなあという寂しいことを考えてしまった。
ヴァルキリーは物理攻撃タイプで、あ、でも、何かブログを書いていたら、ちょっと判ってきた。
どう着けるのか判らなかったのだけど、書くと結構理解できるものね。

これからジョブチェンジをして、おじいさんから頼まれた依頼をこなしてきます。孫に通信機能の意味を教えないといけないので、誰かに聞いてきてくれという依頼なのだけど。頑張るわ。
パーティで街をうろうろ歩いていると、チャットっていう表記が画面右下に出て、押してみると、パーティメンバーが楽しくお話をする場面になって、それが今一番楽しいかも、いつもいつも見られるわけじゃないので、残念だけど。
少し慣れたら、早めにクリアして、本編に行きたいと思います。・・・でも、今所持金500pqで、お金があるのかないのか判らない。少し装備とか、せめて武器とかゲットしないと戦いに行かれない気がするので、もう少し研究して頑張ってみたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1907-288258a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。