上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青山参道から、お墓に。何かGHQとか何とかいっていたけど、青山墓地とかではないんだ。
でも、お墓の中を歩いて・・・いや、これ絶対日本産じゃない、と思った。よくアメリカの映画とかで出てくる、背丈の低い、楕円系っぽいお墓。
うーん、ということは、アメリカ産なら、だから、ゾンビなのか。・・・日本は火葬だし、間違っても土に埋まったのが出てくるなんてことないし。

お墓に入った途端、顔見知りに遭遇。・・・といっても、今回の木暮くん達は初対面らしい。
引田先輩。
でも、この人、確か亡くなっていた気がしたんだけど。
一番最初に、クロスブラッドインフィニティというゲームをした時、このゲームは恐らく、アビス、バベルの話のあとの設定みたいで、それまでの設定があらすじに書かれていて。
その中に、アリス隊長が誘拐されたり、敬愛する先輩が亡くなったりと書かれてあって、アビスをした時、その先輩が引田先輩なのかなあ、なんて、初対面の時に思っていたけど。
でも、アビス、途中で止まってしまったので、その真偽も分からず。
前のエクスの隊長だったらしいのだけど、成長して、ブラッドを付ける能力がなくなってしまい、心に傷を負って彷徨っていた感じだった。
結構なハンサムさんなので、生きていてほしいなあって、思っていたのだけど。・・・少なくとも、海斗くんのお兄さんよりは好きだったりする。

先輩が自己紹介してくれて、自分もセブンハンドを調べていて、お墓の東区のとある座標部分から地下に潜れることを教えてくれ、そこで別れたのだけど。
そのあと、電波ジャックみたいなのが入ってて、海斗くんから心配の通信が。
もちろん先輩のことを話をしたら・・・。
やっぱり、亡くなっていたみたいで。・・・みんな、驚いていた。
どういうことなのかは判らないけど、とりあえずは進まないと行けないし。

お墓の中を進んでいたら、今度はXPDより通信が。
また、奴が来た、らしい。
ハチ。
あの、よく迷子になる隊員が、今度はフラフラしていたら地の底に引きずり込まれたらしく、ヘルプを求めていて。
うーん、聞いたからには助けないといけないのだけど、XPD通信課のゴマちゃんが放置で結構といってくれたので、まあ、見つかったらついでにくらいで。

地下に行く道を見つけないと行けないし、お墓は広いし、ゾンビは沢山出てくるし、手配異形も3体くらいいるみたいで、その中のバンパイアみたいな異形さんが、何だか張り切って出てきてくれるし。
出てきてくれるのは嬉しいのだけど、結構探索したあとに来られるため、そこで死んだらおしまいだし、イヤな精神攻撃を使うようなことを海斗くん達から聞いて、ある程度行くまでスルーすることに。
まだ、オレンジ色なのになあ、何であんなに沢山出てくるんだか。
赤くなったら、村正回廊にちょっと戻って、そこにいる手配異形と戦おうとも思っているのに。

結構することが多いので、意外とさくさくと進んでいます。
前みたいに微妙なところで挫折する感じがないので、初めてクリアなるか。・・・やっぱりブラッドが二つあると重宝だし。レベルが上がるのは遅いけど、それを上回る恩恵があるので、ああ、アビスもクロスブラッドで行きたかったなあ。
またお墓を走り回ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1853-b225aad4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。