上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調不良で半分寝込んでいました。でも、会社は休めないため、鎮痛剤を飲んで、頑張っていたが、全部裏目に出て、休めばよかったのかと凹んでしまいました。

ぐるぐるしながらも、ごろごろしながらダンジョン探索だけはしていた私。
グリーンミュージアムという植物園がアビス化してしまい、木暮くん達に指令が。もちろんがっつり行ったのですが、ミッションを確認して、メマイ。
手配異形のみなさまが、三体ほどいらっしゃって。
セイレーン、南国の鳥みたいなもの、カマキリ。どれもレベルに☆が4つくらいついている強者で、苦労。
今のところ、カマキリ以外は討伐。
カマキリは、倒せるのだけど、最後の一撃でロキがいつも亡くなってしまうため、勝利せず撤退。うーん、やっぱり死んではいけないと思うのよね。

グリーンミュージアムはA~Fのフロアに分かれている幅広いダンジョンになっていて、ハイドコードで隠された扉とかもあって、凄い大変だった。
もう行けるところがなくなってしまって、仕方なくちょっとカンニングしてみたら、やっぱり、そこにはハイドコードで隠された扉があって、うーん、うちの拓留くん、全然気がついてくれないし。
やっと中心部に入れる扉を見つけて、これから恐らくボス戦ですわ。
ちょっと長かったし、結構大変だった。
ゲージはもう真っ赤っかな状態で走り回っているため、敵と遭遇する率は高いし、沢山群れて出てくるし、ことあるごとに、カマキリが追っかけてくるしで、泣きそうになるし。
カマキリと遭遇すると、結構ダンジョン探索した後でもあるため、戦闘を回避して、ボスを探していたのだけど、執拗に追っかけてくる。ある時は、避けて、逃げ出したその先に回り込まれて、待ち伏せされていたりしたし。・・・酷すぎる。

木暮くん達、現在、レベル17。結構成長した。
今回はさすがにレベルキャップ制限がなかったので、気が凄い楽。・・・でも、今回の手配異形との遭遇率を考えると、結構レベルキャップ制限があってもいけたような気がしないでもないけど。
結構な確率で出てくるし、
ないと判った途端嘯いてしまいましたが、ふふふ、それだけ嬉しいってことね。
メインブラッドがレベル17、サブブラッドがレベル13なので、使える技も多くなって、凄い助かってきている。
特に、今回回復役のブラッドを合計3体作ったので、誰か一人がHP二桁前半になっても、死ぬ前に誰かからの回復が間に合って、生き延びたことが何度もあった。
おまけに、状態異常にかかっても、三人分あれば、結構な回数治せるし、凄い助かる。回復役の誰かが痺れて動けなくても、他のメンバーが助けることが出来るし。
今回のこの作戦は結構いいかも。・・・ブラッドを二体付けられること前提の話ですが。
使えない~、使えない~っていっていたフィネガンのイージスも、結構庇っていることが後々判明して、今では感謝しているし。

うーん、今までのアビスシリーズの中で、一番楽しくて、やりやすいかも。

バグがなければ。

あとからサイトで発表されたのだけど、何か不具合が起きているみたいで、うーん、大丈夫か、私。
マスターPDという手配異形を、報告前に倒してしまうと、あとからアリス隊長が絡んだ任務が発令されなくなり、クリアできないみたい。
会ったら、逃げてね、って書いてあったけど、もう自分、倒してしまったあとだし、それが報告前かどうかすら覚えていないし。結構早く会って倒した記憶があるので、今ちょっと心配だったりします。
せっかく楽しくゲームをしているので、何も不具合が起きずにいってくれるといいんだけど。

これからもう少しグリーンミュージアムを歩いて、ボス戦に行ってきます。・・・カマキリとも戦いたいのだけど、そういうときに限って出てこなかったりするので、餌をまきまき歩きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1850-f0246385
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。