上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何だか、凄い楽しい。・・・まあ、いつもいつも、最初はとても楽しいんだけど。あとから物凄く辛くなるのだ。

ということで、楽しくオペレーションバベルをやっています。
うーん、拳法士の木暮くんがカッコいい。ヴィジュアルが前回のポートレートと同じだけど、ちょっと色を変えてみたりして。
荒垣さんとフィネガンはヴィジュアルごと変えてみた。前よりかなりカッコ良くなっていて嬉しい。
ロキは、前と一緒。この方は前回からのポートレートが凄いカッコいいので、変える気なかったし。

初ミッションに行ってきました。

都市の中のいろいろなところが異形化してしまい、そのダンジョンのことをアビスと呼んでいるのだけど、今回は学校の敷地の一部がアビス化。
大昔に焼け落ちた鳥居が復活しているとな。・・・何か、それ、聞くだけで怖いんですけど。
今回は規子さんが、初ミッションなので一緒にくっついてきてくれるらしく、とても心強い。まあ、肝心な時にいつもいなくて、助けてもらったことないんだけど。
ところで、この規子さん。
アビスの時は変な御曹司の婚約者にされていて、さんざんな目に遭っていたのだけど、あれからどうしたのか凄い気になる。
アビス遊撃隊の木暮くん達に、初対面で靴をなめろって、強要してきた奴だ。・・・もちろん、断ったけど。即答で。

その鳥居に入って、でも、少し歩くと通り道に異形が立ちふさがっていて、戦闘。
笑っちゃうのが、初期装備がダガーかワンドのどちらかなので、後ろにいる三人が全く敵に攻撃が届かなく、戦うことが出来なくて、全部ガード。
でも、拳法士の木暮くんが大活躍。やっぱ、いいなあ、木暮くんがガンガン活躍してくれるのは。前はロキだったけど、やっぱり木暮くんが戦う姿を見るのが好き。
そのあと、アビスデータ特典でもらったアイテムを装着していたこと思い出して、うん、とてもお役立ちで、凄い助かった。
人数分ちゃんとあって、サムライの斬り込み壱、戦術士のラッシュ、サイキックの魔法の一部、聖術士のヒール魔法の一部、学術士の魔法の一部、あと一つ用途が分からないものがあった。でも、今みんなまだレベルが上がっていないので、ブラッド固有の技も使えないし、サムライの荒垣さんにもう少ししたら自分のブラッドで出てくる斬り込み壱を付けて、拳法士の木暮くんにラッシュ(集中というワザのあとに、一列攻撃が可能)を付けて、拓留くんに回復スキルを付けて、お姉さんに攻撃魔法を付けてと、ああ、本当、少しでもアビスをやっていてよかった。まだ使える回数とかはしょぼいけど、もうあるだけ嬉しい。でも、このアイテムは成長するのだろうか。魔法三回しか使えないので、もう少し増えてくれるといいんだけど。

でも、その鳥居のちょっと行った先で、行方不明になっていたXPD(警察)の人を引きずっていた、村上真麻を発見して。・・・うん、オープニングで、アリス隊長と一緒に倒した、あの女の子が生きていて。
どうやら隊員のことを殺したみたいで、木暮くん達にも帰還命令が。見つからないように。
何とか入り口近くまで戻ってきたら、恐らく今回のキーパーソンらしい、少年に会い。うーん、よくパッケージに載っていた彼なのだけど、少年って、ナレーションがあるまで少年に見えなくて、ビックリ。
その後、何故かそのアビスに、銀座で襲われた時に助けた女の子までやってきて、何者なんだか何なんだか。

そのまま学校に戻って、ミッションコンプリート。
次は、いよいよ、クロスブラッドが付けられるように。・・・いつもの如く、怒濤の展開なんだけど、もう慣れっこ。
サブブラッドをこれから付けるんだけど、それが凄い楽しみでございます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1829-3df06723
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。