上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミザール戦、終了。
結構面白かった。
ルーグを宿したイオちゃんが光の矢みたいなもので都庁の地下にある魔方陣を射貫くと、そこから龍脈が吹き出し、文字通り、龍になってミザールにかみついたのだけど、ミザールが都庁の屋上にしがみついて、呑み込まれまいと抵抗。
木暮くん達がそのミザールのお手々を都庁から引きはがそうと屋上に向かって、戦闘することになったのだけど。

球が繋がっているようなミザールのお手々は、一回攻撃してその球が一個壊れると、屋上に落ちて二つに分裂。二つの小さなミザールができるので、それをまたチマチマと倒して、段々手が短くなっていって、とうとう屋上を掴むことも出来なくなって、最後には呑み込まれてしまったのだけど。
そこのムービーがカッコいい。なかなか面白かったですわ。
ジュンゴのミザールの躍り食い、って言葉がナイスでした。
でも、ミザールを倒すと、龍脈を使ってしまったから結界が消滅してしまっていて、カウントダウンまでもう少し。

いよいよ、今度は仲間同士で殺し合いが始まるのね~。

確か、メンバーの中から3人が頭になって、それぞれの主張を持ってポラリスに会うため、残り二つのグループを潰さないといけない、イヤな展開なのだけど。
また、木暮くんがモテモテで、三人から誘われて、どれかを選ばないといけないのだけど、私は今度こそ大団円を迎えるのだ。・・・と、今凄い頑張っている。
前回はオトメとフミに裏切られて、大団円にならなかったので、今回凄い頑張っているけど、大丈夫だろうか。
別に、サダクからも誘われるバージョンもあるみたいだけど、私はトリアングルム編に胸張って行かれるようにしたいし。
前回は東京組になってしまったので、今回、最悪大和がいる大阪組に行こうと、ダメな時の逃げ道も用意していて、辛いね、私。

ポラリスは人間を滅ぼそうとしているけど、戦って、勝てば、自分の思い通りに世界を変えることが出来るので、勝ったグループが自分が主張する世界に未来を変えようと頑張る図になるのだけど、うーん、元の世界に戻す大団円がいいなあ、今回は特に。
前からそのエンディングばかり選んでいたのだけど、前回のデビサバ2で何かエンディングがあっさりしていて、微妙だったので、もうこれはイヤだと凄い思ったし。
いけるといいなあ、大団円。

そんなことを考えていたら、名古屋支局を襲ってきたロナウドに殺されるマコトさんの死に顔動画が送られてきて、慌てて飛んでいった木暮くん達ご一行がロナウドとマコトさん一派を両方とも成敗。
マコトさんがクルースニクを連れていて、ビックリでした。
しかも、体力が900超えくらいあって、うちのグループにいる時にもそれくらいの実力を発揮してほしいと思った。
これから戦う人間同士も、自分のグループにいた人達なのに、敵になった途端、いい仲魔は持っているし、いいワザはあるし、いいパラメーターだし、レベルもそこそこいいしで、何だかなあって。
とりあえず、クルースニクにとどめを刺すのは憚られたため、仕方なく、うちのクルースニクに同族を撃っていただきました。
ある意味、酷いかも。

これからまた、みんなでお話をしてきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1769-e85f8d9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。