4FのFOEのゼリーにリベンジしてきました。・・・はよかったのだけど。

途中までは前回戦ったのと一緒。
特に苦労もなく、HPを削って、削って、まあ、フロントガードしてもらいながら、戦って。
そして、HPバーが赤くなったところで、木暮くんのブレイク技と、フラヴィオのブレイク技を立て続けに入れて、そして、念のため、姫様の戦闘不能を防ぐ号令をかけて、ちょっと様子を見たところ。

あの、青いゼリー、自爆スイッチが入ったのは分かったのだけど、次のターンを待たずに、スイッチを入れたターンのラストに自爆することが分かり。
木暮くんのブレイク技も、フラヴィオのブレイク技も、もちろん自爆より先に相手にかかったにもかかわらず、今一歩討伐するには至らず、ほんの少しだけゼリーのHPが残ってしまい、そのターンの最後に自爆。
あっ・・・!? っと思う暇もなく、次々と爆風を受けて。

ベルトランのブレイク技、ガードでノーダメージをかけておけばよかったのだけど、タイミングを見誤って、かけられず、普通にフロントガード。
なので、次々とお亡くなりになる中、気がつけば、HP2で木暮くんだけ生存。
どうやら、保険でかけていた、姫様の戦闘不能を防ぐスキルが木暮くんだけ初めて効いたみたいで、何とかHP2で生き残ったらしい。
もちろん、一列しかかけられないため、後列のフラヴィオとクロエは当然即死。
姫様本人も、ベルトランも無念の死を遂げて、対するゼリーも自爆のため、すっかり跡形もなくなってしまい、木暮くんだけが。

HP2のまま、呆然と立ち尽くしていて。

笑っちゃうのが、氷の上を滑って、ゼリーにぶつかって戦闘に入ったものだから、ゼリーを倒した今、そのまま慣性の法則で氷の上を一人で滑っていき、壁まで来てストップ。
一人だけ、経験値をもらってしまい、レベルアップ。
いつもだったら、みんな揃っていないとイヤでリセットしてしまうのだけど、何か、主人公だからいっかって。
アリアドネの糸を使って、亡くなっている4人を引きずって帰還。宿屋で蘇生してもらったのはいいのだけど、自分だけ生き残ってしまったこととか、経験値を独り占めしてしまったこととか、話せないんだろうなあ。気持ちは分かる。

とりあえず、4人を生き返らせて、再度探索に行くことにしたのだけど。それは明日のお楽しみに。
ゼリー倒したので、満足。・・・一応。
明日再度探索する時って、やっぱり気まずいのかしら。
まあ、仲間なので、そんなこともないか。普通は引きずって帰ってくれて、感謝だよね。

もう少し研究して、次回はみんな生存で勝利したいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1672-d84af463