上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地図が結構すっかすかでもフロアジャンプが解禁されて、ちょっとホクホクな私。
このままの勢いで、4Fまで行って、DLしたクエストをしてみたいと思っている。
3Fをてくてくてくてく歩いて、とある部屋でFOE、発見。
でも、例の如く、落とし穴があるため、怖いものなく奴を誘導。まんまとおびき出された恐竜のFOEが案の定落とし穴に落ちて、もがいている最中に脱兎の如く逃走、の予定だったのだけど、何だか部屋の(部屋でもないと思うのだけど扉があって区切られているし、ドアから出ないと出入りできないし)、構造も複雑になっていて、上からの地形とかを見ることが出来ないから、変なところを歩いては障害物で行き止まりになって、戻っては進んでと、とりあえず穴に落ちているうちに脱出。

ところが。
次のお部屋でも、あの恐竜のFOEが。
入った途端、木暮くん達ご一行様が固まる。

だって、すでに、落とし穴に落ちて、もがいている恐竜が一匹。
顔を見合わせた木暮くん達の目に、彼がはまっている落とし穴の一つ前のますに、もう一つ落とし穴があるのを発見。
これはもう、落としてくれ、ということですね・・・!
でもまあ、余計なことをすると怖いので、かまわず部屋を抜けていこうとしたのだけど、微妙に入り組んでいて、脇を通って出口まで行くことが一直線で出来ない。
それでも最短のつもりで突っ切ろうとしたが、奴が這い上がってしまい、ロックオンされて、FOEマークが真っ赤に。
でも、落とせばいいのだから、簡単。
奴をおびき寄せて、再度はまらせて、木暮くん達がダッシュで出口に向かったけど、また入り組んでいて、袋小路に入ってしまった。よくよく周りを見渡すと、入ってきたドアからほぼ直線に進んでみたけど、障害物の関係で進めず。
何と、一度ドアのところまで戻って、ちょっと回り込んでから直線ダッシュをしないといけないことが判明。
もがいている奴を横目で見ながら同じようにドアのところまで戻って、回り込んでいこうとした途端、奴がまた罠から這い出て、丁度木暮くん達のルートの脇まで来て、立ち止まってしまった。
・・・というより、困ってしまって木暮くん達が立ち往生しているから、向こうも動かないだけで、動き出すと、二マス進めば一マス追っかけてくるような感じだから逃げられないことはないけど、流石に目の前を突っ切るのは厳しいものが。
困ってしまったけど、木暮くんが動かないと向こうも動かないし。
とりあえず、近くまで寄ってみて、よちよち追いかけてきたらまた迂回するかと近づいたら。

あら?
凄い近くまで来ても、FOEマークが赤く光らず。どうも、ロックオンしていないみたいなんだけど。
もしかして、と思って、丁度恐竜が立っている真ん前のマスに木暮くん達がやってきて、立ち止まってみたら。
凄いニアミスなところで(だって正面のマスにいるし)、思わず見つめ合ってしまったのだけど。
やっぱり。

まさかと思ったけど・・・ばててる?

どうやら二回穴から這い出すのに相当な体力を使ったみたいで、余りの疲弊さに、木暮くん達のことも見えていないみたいで。
何か、様子も、今にも倒れそうな感じで。
思わず背中をさすってあげそうになったけど。

バックアタックになるし?

そっと目の前を通り過ぎて、無事脱出。
いい奴だったな。
何だかちょっと好きになってしまった。あの、情けなさぶりに。

ふふふ、少し抜けて強くなったら、ぜひ戦いに行くぜ。・・・それとも、あれはレベル低い木暮くん達でも倒せるよっていうイベントなのか。
余りの面白さに、抜け穴を開通して奴の部屋を通らないでもちょっと行けるようになったけど、また顔を見に遊びに行きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1607-ff8d53a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。