上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余りにうちのフィネちゃんが独り立ちできないものだから、先般強そうな人型デジモン二体に誘われた、地下1Fに行ってみることに。
入り口で、ユウヤとミレイに会うも、二人とも動かず、とりあえず木暮くんとフィネガンだけゴー。

X抗体プログラムに充ち満ちた、ムゲンマウンテンというダンジョンらしいのだけど、ここでは現世の通貨やアイテムは使えず、入り口にいる黄色いロキと同じタイプで、X抗体を持ったアグモンから説明とその世界の通貨を一部もらって、ゴー。
近くにある自販機で、HP回復ディスクや肉、絆創膏とかちょっと買って行く。
道は多少選択肢があるものの、ほぼ一本道で、アイテムがぽちぽち落ちていたりするのだけど、滅多に他のデジモンとも会わず、さくさくと行ってしまう。
一つのフロアを歩くと装置を動かして、上のフロアに行くシステムになっているみたいなのだけど、うーん、何か歩いても、歩いても、って感じ。
最初のところで、ジオグレイモンみたいなデジモンに会い、ケンカを売られて、ロキが勝利。
何故か、やるじゃないか! よし、後輩にしてやる!! なんて、訳の分からないことをいわれ、置き去りにされたりもして、道を進んでいると、時々迷子になったように出会ったりして、よく分からない。

それでも、時々強そうなデジモンが立っていて、エンカウント。
話が出来るようなのは全くなく、人を見つけると襲ってくるので、フィネガンが応戦。
こういうときは意外と強くて、やられちゃうと強制的に受付に戻されてしまうらしいのだけど、何だかんだいっても勝利。
強いなあ、フィネガン。・・・どうして、テイマー無しバトルではあんなにすぐやられちゃうんだろう。

道もよく分からず、行けるところを行って、途中フィネガンがお腹空いたらお肉をあげて、トイレプリーズが出たら、簡易トイレをあげて、眠くなったら一緒に寝て、何とか上の方まで行ったはいいけど。
何か両脇が海っぽいところに出て、魚釣りが出来るらしい。
でも、木暮くん達は湖に行って、海に強いデジモンと出会っていないらしいので、魚釣りも出来なければ、そこから先に進むことも出来なくて。
水に強いデジモンに会って、潜る方法を聞け、みたいな話になっている。
現世に戻らないといけないみたい。

でも、一度受付にまで戻ったら、ミレイは自分の探しているメモリアル・ステラとは関係ないため興味をなくして帰ってしまったし、ユウヤは、どういう目的であれ、最強は自分のデジモンだといって、それを証明するため、行ってしまうし。ラスボス倒して、自分が最強であると証明したいらしい。
そのあと、例の強さに憧れるウサギみたいなデジモンが、一緒にいる友達の制止も振り切って、強くなるため、そのムゲンマウンテンの入り口に飛び込んでしまうし。
流石にマズいと思った木暮くんが慌てて追いかけたけど、もうどこにもいないし。
その友達が黒いアグモンに囲まれて、襲われそうになっているところにユウヤが一緒にいて、何故か木暮くんと共闘して、そのアグモン達と戦うことになったし。ユウヤのブラックの強いこと、はっきり言って、フィネガンは必要なかった感じまであった。
そして、進展せず。

再度戻ってきて、受付の前でセーブして中断。
ガンガンに戦っていたけど、フィネガンもとうとう10歳を超えてしまって、大丈夫か、心配。
コロシアムの上の階での戦いはメタメタだし、仕方がないから湖かしら。
長沢のお仕事を若干手伝うことになっているため、うーん、また明日かな。
進みが悪くて、すみません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1578-dade3f13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。