上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日ベルベットモデルを閉じてから、お昼休みにやっと始めてみたのだけど。
ああ、すでに挫折しそう。

出来ると思ったのだけど。
意外と、私は育成には向いていないんだというのが分かった。育てるの自体は好きなのだけど、トレーニングさせたり、ご飯食べさせたり、何とトイレのお世話まであって、気が遠くなりそう。
まだトイレのお世話には出会っていなのだけど、すれ違ったデジモンがトイレトイレと騒いでいたので、うちもいずれこうなるのか。
何がダメって、やっぱり戦闘で見守り系かな?
自分で指示を出せず、ただ鍛えて結果を見るだけなんて、うーん、寂しすぎる。ボクシングのセコンドには絶対慣れないタイプだと思った。

とりあえず、ジジモンさんのお家へ。
村一番の長老さんで、木暮くんで人間が来たのが三人目と。どうやら、お友達の二人がすでに来ているみたいで、早く合流したい。
困っているみたいだったので、協力すること申し出たら、人間にしては優しいといわれ、うーん、あとの二人は何をしたんだろう。
人間が来たせいもあるのか、村にいたデジモンが次々と出奔してしまい、それを探して連れ戻してほしいと。
最初のお願いのデジモンが、ベタモンというデジモンで、何でも預かり屋さんをしているらしく、戻ってきてくれたらとても重宝らしい。
戦って、叩きのめして連れ戻すらしく、うーん、荷が重いわ。・・・もちろん、戦うのはロキの方だけど。
私にやらせてくれ~~~~。
何か、自分が戦闘に参加できず、横でぼーっと見ているのは凄い辛いよお。
今まではまあ、キャラが戦っていたことはそうだけど、自分で好きなように戦うことが出来たので、うん、よかったのだけど、今回みたいに傍観の立場というのは余りにも余りにもな展開。

トレーニングを勧められて、トレーニングマシンを二回ほど使ったら、ロキがお腹がすいてしまい、持っていたお肉を二つ食べて。
これ、買いに行かないと不味いのではないのだろうかと思いだした。ほしい時になかったら、飢えて大変なことになりそうだし。
どうしていいか分からず、うろうろしていますが、これからまたちょっと行ってきます。
ああ、明日も元気にベルベットモデルを開けられるのだろうか。
ロキ自体は、可愛いんだけどね。黄色くて。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1554-a7b278cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。