上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
殺竜兵器を追って、渋谷まで来た木暮くん達。
SKYのネコやダイゴと合流して、協力を取り付けたのもつかの間、真龍フォーマルハウトの魔の手が。

何と、セブンスドラゴン2020の時、渋谷で変な粉を巻いてSKYのメンバーを同士討ちさせたあのドラゴンが復活。
フォーマルハウトが何故だか、奴のことだけ生き返らせて、リベンジに。

でも、人間達もそうそう同じ手に引っかかるわけにもいかないので、すっかり立ち直ったキリノがコンフュガードなる混乱防止の機械を作り、それを渋谷に8ヶ所、木暮くん達とダイゴ達で二手に分かれて設置。
後顧の憂いをなくして、再び木暮くん達が戦いに行ったのだけど。

まあ、当然勝利。
そんなに苦労なく終了。
やっぱり今回は使いやすいかもと、嬉しくなってしまう。エンディングあとのドラゴン達のお礼参りダンジョンで、ラスボス倒しにいってもいけるかもしれない、と思ってしまった。

SKYのみんなも議事堂に住むことになり、帰ってきた木暮くん達に、またまた新たなムラクモ会議が。
今回、幾つか出ているのだけど、やっぱり報酬が新スキルの議題を選んで、やっと木暮くん達にまた新ワザが。

うーん、荒垣さんの、いきなりD深度2をつけるワザとか、やっと出てきてくれて、でも、狙いはD深度3のクインテッタとか、活力吸収! のあのワザとか。
余談だけど、2020-Ⅱになって、前と同じワザを使う時、台詞に変更が入っていて、悲しかった。
特に、木暮くんの、防御力4ターンアップの補助魔法なんて、「屈しなければ勝機はある!」や、攻撃力4ターンアップの補助魔法、「攻めなければ、戦は終わらない!」という名言が、ただただ普通の台詞になってしまって、凄い寂しい。
もちろん、同じのもあるけど、一番キョーレツなのがなくなってしまって、使う楽しみが思いっきり減ってしまったというか、がっかり感がハンパじゃなくて。
魔王サマは、相変わらず台詞は面白いし、動きはカッコいいし、声は素敵だしで、もうトリックスターにうっとりしてしまうくらい。
ナイフも使わせてみたいのだけど、いまからSPを割り振るのも出来ないし、残念です。何ていうのか聞いてみたかったのだけど。

そして、いよいよ、殺竜兵器の行方に決着が付きそうなので、ショージ達と対決かな。
前回は結構勝てなかったので、今回のこのメンバーではがっつり死ぬ気で戦いたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1524-0ec4f63b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。