上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四谷が月夜のまま、いつまで経っても明けない、怪しさ爆発、ということで、木暮くん達に指令が・・・!
やっぱり、ドラゴンと戦えるのが木暮くん達だけなので、まあ、仕方ないか。
自分のチームの人数を増やすことは出来るのだけど、13班以外のドラゴンスイーパーが出てこないため、ちょっと寂しい。
自衛隊の人たちも好きだし、都庁の人たちも好きなので、頑張るぞ、って張り切っているのだけど。

四谷は、何故かがっつりオバケモードで、気が滅入る。
妨害電波みたいなのが流れているみたいで、まずマップが出せないし、通信も微妙。
ナビのアマダクンと副所長で研究者のキリノさんが一緒に来てくれて、入り口のところで、妨害電波対策をしてくれているのだけど、とりあえず、交信機を4台設置しないといけなく、迷路にまでなっていて、迷う迷う。
とりあえず適当に歩いて、戦って、という感じに進んでいたのだけど。

出たよ・・・。

何が出たって、四谷だけに・・・。

ゾンビ。
しかも、自衛隊の、ゾンビ。
そのうえ、どうやら、知り合いもいるような感じで、うーん。

魔王サマが炎と氷と、雷魔法をMAXまでレベルを上げたので、業炎で、ボーボーに燃やし尽くして進んでいったのだけど、数がハンパないし。
途中、シンボルのドラゴンもいくつも出てきて、結構出血したり、火傷したり、毒まみれになったりと、ろくなことないし。

でも、木暮くん達も着々と成長しているみたいで、結構対処できるようになってきているところが嬉しい。
もっと早くから覚えさせればよかったのだけど、荒垣さんに、ジャブという技があり、まあ、威力はビックリするほどじゃないのだけど、当てればD深度1を必ず付着することが出来るという技で、ある程度他の技を成長させたので、とりあえず、使ってみたところ。

ああ、もっと早く使えばよかった。
殴る瞬間の、台詞が、あの、声で。「ゴツッ・・・!」
そのまんま。
自分で言うのか、おい、と突っ込みたくなるけど、それはそれで結構幸せ。

ちゃんと交信機も4台設置して、いよいよボスドラゴンとご対面。
月に擬態したドラゴンで、結構楽に勝てた。
まあ、うろうろうろうろ、レベルアップもしたしね。

嬉しかったのが。
ナビのアマダクンはオバケがダメみたいで(さすが、アマダクン)、ゾンビにびびりまくって、ナビとしてほとんど役に立たなくなった時に。
頭の上から一喝・・・!
凄い、懐かしい人が。
会いたかった、教官・・・!!!
すぐにいなくなっちゃったけど。
アマダクンは、分かっていたけど、びびりまくって、なかったことにしちゃったし。・・・でも、そのあと、元気になった。
残念だなあ。

きつかったのが。
四谷制覇して帰ってきたら。
自衛隊の女隊長、リンちゃんから、依頼のクエストが。
リンちゃんは、前の隊長が負傷して、かわりに隊長に抜擢されたみたいなのだけど、その前の隊長がゾンビになっているみたいで、その隊長の形見を持ってきてほしい、という依頼だった。
うーん、行ってみたら、本当にゾンビとして出てきて、しかも、元凶のドラゴンは倒したはずなのに、動いて、戦いを挑んできて。
みんな、突っ込むのをやめたという。
まあ、形見を渡せて、よかったけど。うん。よかったけど。

お疲れ様でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1493-9242be52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。