上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帝龍が住み着くと、建物を好きなように変えられてしまうらしく、都庁が逆さまに。
奥に行きたければ、下へ下へと進んでいかないと行けないらしい。
そんな中、やっと、地下3Fまで辿り着いた木暮くん達。全回復できるセーブポイントを見つけて喜んでいたら、すぐそこの角っこのところにドラゴンが。
ザコキャラとのエンカウントはもちろんいきなりなのだけど、中ボスランクのドラゴンは、可愛い龍の形をしたシンボルとして、ちょこんといることが多く、接触するともちろん戦闘に。

今回の任務は、恐らくこの3Fのフロアに龍が三体いるらしく、それを討伐して、龍から取れる素材を3つゲットすること。
その一体がこの龍で、セーブポイントの横だから、もう大安心で突撃。
持てるスキルを全部駆使して、戦った。
荒垣さんのカウンターとか、一発殴ってダメージをD1まで持って行って、あとはD1技の正拳突き。
木暮くんは、防御力4ターンの間アップの技の他に、リジェネという毎ターン少しずつHPを回復していくスキルがあるので、それをかけたり。・・・でも、1ターンで3しか回復しないみたいだから、結構厳しいものがある。
ロキは、当然、炎と氷の魔法なんだけど、魔王サマが技を発動する際何かかけ声をかけていて、やっと意味が分かった。
「ゴーエン・・・!」 → 業炎。
「サイヒョー・・・!」 → 砕氷
だと、思うのだけど。いつもいつも、この方のいっていることは難しい。
ついでにデコイミラーを使ってみたら、2020-Ⅱの時のサイキックだった木暮くんのデコイミラーより何か強力でいい感じ。結構体力もあるし、打たれ強そうで、デコイミラーもあるから、意外と今回は強いかもしれない、サイキック。

楽々討伐。
他の二体も探して討伐するため、セーブポイントを拠点にして、出てくる敵に全て技を使って倒しては回復、回復しては探索していたのだけど。
奥まったところで。
そろそろ一回セーブポイントまで戻るかときびすを返した途端。

やっちゃったよ・・・!

うっかり操作を間違えて、近くにあったドラゴンのシンボルに激突。
よりにもよって、大変微妙な状況で、戦闘が始まってしまった。
しかも、イベント戦だから逃げられないし、特にロキなんて魔法を結構使っていたので、SP半分くらいしか残っていないし、木暮くんも然りで、どうしようかと思ったのだけど。
逃げられないなら戦うしか、ないよねえ・・・。

最近結構シビアなRPGをしているので、これくらいなら何だか平気な気が。
慣れって怖い。
レベルもまだ全然低いけど、特に苦労することもなく、討伐。
いったん帰還して、再度、行くかと。

結構楽しいです。セブンスドラゴン2020。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1482-c24faa80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。