上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと悩んだけど、やっぱり、東京新世録オペレーションアビスをすることに。

エクスペリエンスのゲームは、主人公がいきなりどこか分からない場所で目覚めて、異形に追いかけられ、隊の人たちに助けられて、凄い能力を持っているんだから頑張んなさいよ! といつの間にやら部隊の新人にさせられているところから、始まる。
今回も同様。
親切にメンバーまで与えられたけど、お断りして、一から全部作ることに。
これが、本当大変。

でも、前回のクロスブラッドインフィニティの時と同じメンバーを揃えて、頑張った。
ヴィジュアルも、デモンゲイズのようにポートレートから選べるようになって、しかも、早期購入特典と、ファミ通のDLCで余分にパネルをゲットしたので、それをちゃんとインストールして、ゴー。
・・・のはずだったのだけど。
ファミ通はいいのだ。ダークヒーローポートレートっていうのを6種類。それぞれにカラーバリエーションが3種類。そのうちの3人をお世話になるくらい、助かった。
問題は早期購入特典。
ダウンロードするまで誰が来るのか分からなかったのだけど、うーん、・・・女子高生?
何か制服を着た女の子達が6人、武器持っていて。・・・間違えたような、気が。だから、豪華版特典はスク水なのか。

木暮くん、荒垣さん、ロキ、フィネガン、かりか、アマダクン、という6人を作り、特にかりかさんはすっごいお姉さんにしたので、ちょっと嬉しい。・・・いっとくけど、名前だけ一緒で、あとは全然違うのよ、別に自分参加、じゃないのよ。
アマダクンがあのアマダクンとは全くのタイプ違いで、うーん、他につけたいヴィジュアルがなかったので、すまん。
他の人たちも、想像イメージからはかけ離れていて、名前と合わないことこの上なし。でも、自分で作るアバターよりは全然嬉しい。

東京新世録オペレーションアビスは、迷宮クロスブラッドインフィニティと同じように、ブラッドコードというものをつけて戦うのだけど、うーん、目的が決まっているペルソナみたいなもの? サムライとか、暗殺者とか、魔術師とか、それ専用のブラッドを選んで、その能力を駆使して戦うのだけど、今回はブラッドが一種類しかつけられず、あれ? って感じ。
迷宮クロスブラッドインフィニティは、メインとサブブラッドがつけられて、丁度外せないペルソナQのペルソナみたいな感じだったのだけど、今回一種類しかないのかな。前日譚だから一種類、あとから二種類つけられるようになったとか?

職業も、同じだったのだけど、今回、拳法士と召喚士がミッションをこなさないと解禁にならなくて、凄いがっかり。拳法士が凄い使える技を持っていて、凄い楽しみにしていたのに。
なので、戦術士というパワーファイターを入れて、あとはいつも通り、木暮くん魔術士、荒垣さん武術士(サムライ)、フィネガンを暗術士(アサシン)、かりかさんを聖術士(ヒーラー、とてもそんな顔に見えないけど)、アマダクンを学術士というトラップ解除とかのダンジョン探索要員にしたのだけど、ロキが戦術士に。・・・拳法士が出てきたら入れ替えるつもりだけど、入れ替えられるかな。

そんなこんなで、準備オッケーになって、早速ミッションが。
六本木のビルにいる異形退治なのだけど、今回は走って、戦うのを見てなさいって、隊長のアリスさんが。
この方、迷宮クロスブラッドインフィニティには名前しか出てこなかったけど、何かあったのかな、気になる。
ほんの入り口付近を歩いただけだけど、システムを思い出してきて、よかった、前のゲームとほぼ一緒みたいで。・・・とすると、苦労も一緒なのね、って、ちょっと目が泳いじゃったけど。

何だか楽しそうで嬉しい。
また、木暮くんと荒垣さんとロキとフィネガン、+二人で、頑張ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1460-fc181bf8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。