昨日の夜は、うちのセキセイちゃんが寝たくないとだだをこね、仕方ないからつきあっていたら、夜中の2時まで起きていました。
会社で結構疲れてしまってぐるぐるしていた私は、まあ、パソコンを開けたり、ベルベットモデルで攻略研究をしたりといろいろやっていたのだけど、今日の朝用事があったので、とりあえず何とかセキセイを寝かせて、ベルベットモデルを充電して、寝たわけなのだけど。

本日ビックリすることが。
ベルベットモデル、電源落とすのを忘れたらしく、ずっとロキのステータス画面で昼まで放置。フタをしていたので、スリープ状態にはなっていたみたいなのだけど、そのまま充電までしていたらしく、昼間、妹と甥っ子達を待つためにドトールで3DSLLを開けてみた時の衝撃が・・・!
加えて、たった今、ブログを書こうとパソコンを開けて電源を入れてみたら、いきなりこのブログの画面が・・・!!?
こちらも放置して、フタを閉じた状態でそのまんまにしていたらしい。

疲れていたのね。大事に使おうと思っていたのに、近来まれに見ない衝撃でした。

というところで、例の蜘蛛と戦って、勝利。
やっぱり、呪殺、ハマで全滅寸前まで追いやられるため、先般から検討していたことを試してみることに。
木暮くんはロキのまま。
ルシフェルを呼び出して、光の壁、闇耐性、光耐性まで育てて、一番行動の早い陽介につけてみた。
そして、陽介についていたオーディンを荒垣さんに装着。
番長にはアスタロトをつけて、サロメの口づけで魔封じに。
真田先輩にはそのままフツヌシをつけておいて、でも、アクセで闇のリングをつけて、同じく、ルドラを使っていた荒垣さんには今回エリザベスの依頼を達成してもらった状態異常無効のリングをつけて、モトから抽出した闇の壁を木暮くんにつけて、さあ、戦争だ・・・! と行ってみたのだけど。
闇の壁、光の壁で防御、闇耐性、光耐性で、少なくとも陽介はオッケー、サロメの口づけで魔封じして、木暮くんに石化対応の洋服を着させて、一斉攻撃と準備万端の状態で。

もう、笑うしかないとは、このことなのね。
マシだと思いたいくらい、酷かった~。
まず、一番呪殺ハマに耐性があるはずの陽介が、毎回必ず亡くなり、陽介につけていたオーディンを荒垣さんにつけたのだけど、木暮くんの持っている同じルーンの盾とぶつかるのか、一回も発動せず。
番長につけたアスタロトのサロメの口づけも、敵をあと一撃で倒せるところまでいった時、初めて術がかかり、闇の壁、光の壁をかけてもまあ、無効の木暮くん、もしくは番長と一緒にあと一人くらいだけ何とか生きながらえ、木暮くんは雷系の魔法がないから、全然ブースト状態にならず、真田先輩はブーストになると、必ず次のターンで即死して(リング、つけていたのに)
、ほぼ一列石になるし、封じもガッツリかかるし、ああ、大変だったなあ。

今回もダメかなあと思ったのだけど、何とかいけた勝因は、単にその蜘蛛が回復魔法を持っていなかったからに他ならなくて、もう笑うしかなかった。
しかも、勝利したあとのご褒美ペルソナが、ザオウゴンゲンで。
一匹倒して、そこの場所の地図を埋めて、思ったよりアイテムは使わなかったので荷物も一杯のままで、がっくりと帰ってしまった。
地図を見直すと、まだ歩いていない場所に、もう一匹蜘蛛がいるみたい。
今度はどうしようかなあ。
戦って思ったのだけど、ペルソナとつける相手を間違えている感じで、様子からすると一番いい組み合わせは。
木暮くんに、アスタロト。
荒垣さんにロキ。
真田先輩はそのままフツヌシ。
番長にルシフェル。
陽介にオーディン。
こんな感じがいいんじゃないかと思うのだけど、ロキを荒垣さんにつける勇気が。
うーん、でも、一回やってみようかなあ。
荒垣さんにつけてみるなら、いいかな、ロキ。

うん、ドキドキしながら、これから行ってみようかと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1427-132b6e0f