上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何となく、慣れてきた。あの、ロキに。
まあ、仕方ないよね、ビックリしたとはいえ、別にそれはロキのせいではないし、それでロキが嫌いになるとか全くないし。
慣れてきたら、うん、オッケーだ。次回に、期待だ。
せっかく、木暮くん、荒垣さん、ペルソナ4の番長とか夢のメンバーだったのに、せっかくならロキもかわいくしてくれても良かったのに。残念だよね、せっかくの最新バージョンなのに。
いいの、ロキはロキ、私のロキに変わりはないの。

・・・と、自分に言い聞かせて、ダンジョン探索しています。
やあねえ、何か、ぐちゃぐちゃ言ってしまって。
ビックリしたのもここまで。
でも、今回ロキ、トリックステップという回避率等ダンチにアップという技を持っているので、木暮くんが敵の攻撃を避ける避ける。あんな姿見たことないくらいの避け方で、ああ、これ、陽介にもつけてあげたいけど、とりあえず相殺ボディが優先。

現在木暮くんはレベル73。
勘弁してよ、ってくらい、バアル・ゼブルばかりご褒美ペルソナでもらい、恐らくもう10枚超えていると思う。
でも、ある時レベル80のザオウゴンゲンがご褒美ペルソナで出て、喜んで荒垣さんに装着。その上、いただいたバアル・ゼブルとか、アティスとか、コウリュウとか、全部ザオウゴンゲンのイケニエに使って、今MAX直前にまでなっている。
何か、カッコいいのよね、ザオウゴンゲン。他にも、フツヌシとか。
ご褒美ペルソナ、一度も使わずにイケニエとかにしてしまっているけど、意外と使ってみたらカッコいいのかも。
今度もらったら、一度くらい装着してみようと思う。・・・特に、アスタロトに期待。

荒垣さんにザオウゴンゲンをつけるため、パワスポ巡りをして、相殺ボディをゲット。これから陽介の分もゲットするため、更に回らないといけないのだけど、何だろう、ラクシュミにつけた探索用スキルが性能いいのか、パワスポと、少し敵と戦うと、時計塔の4階についた頃には荷物がぱんぱんで、何もしないで学校に戻るとか、FOEにつきまとわれて、4階に到着するまで、最低4体くらいと戦っていたりと、肝心の探索ができないでいる。
なので、ザコキャラはとりあえず避けて、パワスポ巡りを優先。
FOEも避けて、どうしても捕まってしまった時だけ戦闘。
おかげで何とか5階まで上がれた。
エレベーターも見つけて、流れる床を歩きながら、スイッチを入れて6歩以内に駆け抜けないといけない柵のところも通り抜けて、今一休み。

もう5階か。
なるべく攻略本を見ないようにしているため、どこか抜かしているかもしれないけど、とりあえず詰まったところだけ見て進んでいる。
あと何階あるのか分からないけど、そろそろ終わりかなあ。
もう木暮くんや荒垣さんや番長に会えないのかと思うと凄い寂しい。
二周目、三周目とかできないし、悲しいなあ。
すれば会えるけど、同じイベントを踏襲して、同じことをして、同じところで泣いて笑って、同じように進むので、一回目は初体験だからもう嬉しくて仕方ないけど、二回目以降の同じことの繰り返しはプログラムが動いているように感じてしまって、昔からそれが辛くてできない。
メガテンⅣのCHAOS、ニュートラルとか、今回のペルソナ4サイドのバージョンとかそんな違いがあれば頑張れるのだけど、大丈夫かな、私。

うん。頑張っていくか。

と思ったところで、おまつり野郎を放置していたことを思い出した。
明日、行ってみるか。時間かかりそうだし。

木暮くんと荒垣さんとロキがいてくれれば、もうそれだけで幸せ。
望みが叶ってしまうと、もう次がないから、こんなに寂しくなるんだなあと、初めて思いました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1419-51f2723d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。