上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしてもスタミナで負けてしまうため、考えた結果。

一部サブブラッドを変更することに。
まあ、状況からして、回復が追いつかず、しかも攻撃力も足りないという、どこをどうとっても上手くいかない状況のため、それならいっそ、足りないものを補うしかないという結論に。・・・というより、もっと早く気がつけよ、私。

どうしようもないくらい、回復と攻撃力が足りないため、ブラッド変更をすることに。
もちろん、変更対象は、あの何だか使えなくなってしまったアマダクンのサブブラッドと、何故か学術士をダブルで作ってしまった、かりかさんのサブブラッドに。
かりかさんはもともとヒーラーのため、ヒーラーにヒーラーをくっつける訳にもいかず、こちらに木暮くんと同じ魔法攻撃のブラッドを装着。
対して、アマダクンは学術士のまま、相性の関係で使えなかった弓矢のブラッドを外して、こちらにヒーラーのブラッドをつけた。

当然、お二方とも、レベル1。・・・にメマイ。
でも、このクロスブラッドには、成長手術というものがあり、お金を出せば、レベルアップの経験値を買うことができる。
そのため、一応全体魔法が使えるようになるまでのレベル7まで成長させて、あとはまあ、追々。

まだアイオンシスターズと戦うところまでいっていないのだけど、アイオンチャペルを走り回って、試している最中。
以前より、少しましな感じ。
少なくとも、回復がすぐに足りなくなるとか、魔法攻撃が圧倒的に少ないとか、思わないですむだけ、気分的にいい。

あとはいまいち微妙だった荒垣さんを改造しようか、検討中。
メインに武士、サブに戦士のブラッドを装着しているのだけど、武士は結構特殊のようで、武器も少なければ、装備もままならず、結構レベルの低い装備をつけて、ダメージが大きい。
試しに逆にしてみたら。
もちろん、武士レベル12に対して、戦士レベル10くらいのため、レベル的にはひっくり返しても問題ない感じだけど、戦士をメインにした途端、装備できる剣と防具の使い勝手の良さにメマイ。涙すら出てきてしまった。
戦士だけしかつけられない、ちょっと性能のいい防具がいくつも、両手装備だけど、攻撃力の高い剣やハンマーがいくつも。
いいなあ。
ペルソナ3の荒垣さんは、まあ、モデルとして私のいろんなゲームに顔を出しているのだけど、元々の武器は斧系。ガツンと一発で大ダメージを出す豪腕な重量系なのだけど、実際の荒垣さんならともかく、自分としては武士やアサシンが使っている刀とか、両手に持つ奴とか、それがダメならヌンチャクとか好きなので、どうしてもファイターからは外れてしまう。
ペルソナQでも最終的にはスサノオくらいは狙っているので、やっぱりファイター系はちょっと、という感じになる。
なので、やっぱり初志貫徹して、武士でいくことに。
サムライ系はまだ武器や防具のいいのが揃っていないけど、その分気力で補ってもらうことにして、やっぱりブラッドは変更しないことに。

これからいよいよ試しに、百人斬りの連戦に行ってこようかと思っています。
まあ、その百人を切り抜けたとしても、あと3組くらい待っているみたいで(何しろ、四方を囲まれているらしいから)、ああ、もう本当、凄い楽しみ~~~~。
気が遠くなりそうです。
バナナインコ連れて、行ってきますわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1302-9942e8b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。