上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お城の中をうろうろ歩いて、何とか6番目のデモン、ユピテルを見つけたのだけど、時計塔まで来いといわれ、逃げられる。

やっと行けるところは全部行って、時計塔に入れるようになったのは良かったのだけど。
何か、鐘5つ鳴り終わる前に見つけ出さないと行けないらしく、早足でうろうろ。
しかも、要所要所に敵が配置されて、遭遇するとメチャメチャ多い数にメマイ。逃げ出しても、そのデモンとの戦闘が回避されるわけでもないため、とりあえず、思いっきり戦うことに。
結構敵も強くなってきているから、全体攻撃でホーリーシールドも割られて、列の最後にいるアマダクンの悲鳴がいつも聞こえることになってしまった。・・・可愛いんだけどね。
アマダクン以外はイケメンの声を充てているため(あくまでも、私の感覚)、綺麗な顔をしたロキが意外と低い声でそのギャップにビックリ。普通はもう少し高めの美青年的な声になるんだろうなあ。

歩いた分だけ地図が作成されるけど、世界樹の迷宮みたいに自分でいろいろ書くことができないため(メモできるみたいなんだけど、よく分からないので放置)、一回ユピテルが待っている階まで上がって、そこから飛び降りて、別の通路に行かないと行けないことは分かったけど、二股になっているそれぞれの先にまた右左と飛び降りれる場所があり、どこで飛び降りるかによって、また最初からスタートになってしまい、3回目で、やっとユピテルとご対面。
だって、メモできないから、どこから飛び降りてNGだったか覚えてないといけなく、続けてがーっと走り回って、やっとって感じだった。

ビックリしたのは・・・弱っ!!
暴走したはずなのに、何か雷属性の真田先輩のようなデモンなのに(女性だけど)、弱っ・・・!

それとも、木暮くん達が時期を外してしまい、強くなりすぎてしまったのか。
確かにマルスといういけいけのお姉さんのデモンが超強力で、チェーンソー振り回して、1300くらいダメージ出るから、そりゃ、死ぬかって感じ?

とりあえず、捕まえて宿に戻り、管理人に家賃を払って(とうとう1200G超えてしまった)、管理人さんからのクエストをこなして、やっとこさっとこユピテルの鍵をもらったのだけど、そのレベルにメマイ。
レベル、4・・・か。
他の方達がレベル15前後になっている中、4ですか?
楽しみにしているアストロも、仲魔にしたら、レベル4からの始まりなのかなあ。気が遠くなりそうだなあ。
次の次のデモンなので、楽しみにしているのだけど。大丈夫か、私。

これからまた探索に行かないといけないのだけど、まあ、常時選抜メンバーとして、頑張ってもらうしかないか。
デモンを使うほどの戦闘じゃないため、探索中はボス戦近いものになる以外、仲魔は待機状態にしているのだけど、退屈するらしく、自分でヒョコヒョコ出てきては戦闘に加わって、鍵に戻ったりしているので、もしかして、飼い殺し状態なのか、時々申し訳なくなってしまう。
数が多いだけで、相手が強いわけじゃないからなあ。

ということで、新メンバーが増えたので、また戦いに行ってきます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1239-83ba4f35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。