上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なれてきたせいか、凄く楽しいなあ、デモンゲイズ。・・・しかも、魔界戦記ディスガイア3リターンを触ったあとだと、ノウハウがすでに蓄積されているから、分からないことなんてないし、頑張ってガシガシ行けるしで、心が癒やされる。

そんな中、シャーク教の司祭に頼まれて、死神みたいな魔物を倒して、感謝された木暮くんご一行。
今度は、何と、そのシャーク様が病気になっていて、ここはヒトツ、救世主の上の救世主さんにどうすれば助かるか、聞いてほしいと。
その救世主の上の救世主は、宿の地下にいる、棺桶屋の女の子のようなのだけど、とりあえず聞いてみたら、病気を治す薬の作り方も、材料もあるのだけど、これからゲットしに行くデモンの力が必要だそうで、結局、そのデモンを討伐して、ものにしてから、シャーク様を助けないといけないよう。

でも、そのシャーク教の信者さん達の、~でフカ? っていう言葉遣いにちょっとくらくらしてしまい、何だか結構好きになってしまった。(・・・私、やっぱり、疲れてるんだわ)
とりあえず、その次のデモン、ユピテルを討伐しに、またうろうろとお城を歩かないと行けないのだけど。
今、初めて、二階に上がれて、ちょっと嬉しい。
なかなか進まないのは、もちろん、セーブもできるサークルを見つけてはジェムを置いて、いい武器とかをもらおうとリセットを繰り返しているからなのだけど、ショボい敵が出てきたら、もちろんろくなものが手に入らず、強い敵が出てきたら、誰かが結構討ち死にして(←主に、木暮くん)、武器もまあいいけど、ビミョ~というものばかりなので、なかなか先に進まない。

少し、武器とかから離れて、頑張るか~と歩き出したけど。
今、木暮くんと荒垣さん、レベル21。他三人が、レベル20と成長した。
荒垣さんなんて、体力1044、999MAXの世界で生きてきた身としては、体力が1000超えると何だか超人になった気になるのだけど、実際はまだまだみたい。
何か体力重視にしたせいか、攻撃力が微妙に少なく、うーん、サムライとしてはちょっと危機感。少し、力の方も鍛えていかないといけないかも。
フィネガンも、毎度毎度隠れては敵に見つかって、出たり入ったりしているけど、戦えばかなりの数値が出るようになった。全体攻撃を覚えてくれれば、もっといいのだけど、やっぱアサシンだから、標的は一人なのかなあ。
アマダクンもすっかりいっぱしのヒーラーになってきたみたいで、ホーリーシールドの保ちが結構良くなっている。ロキが張ったものだと、全体攻撃をされて三人目くらいで割られてしまうけど、アマダクンのは五人目のアマダクンまでちゃんと防御。すご~く使える。
そして、ロキは、どちらかというと攻撃魔法が得意のため、SPを使わないウィザーボルトが結構な数値を出してきている。もちろん、きちんとした攻撃魔法も種類が増えて、しかも一列全体攻撃までできるようになってきたので、ボス戦では、全て攻撃魔法で行くし、かなり、いい感じ。

そして。
主人公の木暮くんは、相変わらず。・・・微妙。
まあ、パラメータの割り振りを間違えているので、未だに箸にも棒にもかからない状態。
荒垣さんみたいに、間違えても何かに特化していればまだ良かったのだけど、平均過ぎて使えないような状態。打たれ弱くてすぐに死んでしまうし、いっそのこと、アマダクン達と同じ後列に配置しようかと思ってしまった。
いい魔法が使えるわけでもないし、うーん、困ったね。
でも、きっと優しくて、人望があるんだろうなあ。何となく、みんな、木暮くんのこと好きみたいだし、ちょっと嬉しい。
あと5人くらい人数増やせそうなのだけど、戦闘に参加する人は宿屋に泊まり、それ以外は郊外に家を構えて、という感じで、入れたり出したりするようになるみたい。
他の職業もちょっと使ってみたい気もする。

とりあえず、シャーク様を助けてから考えようかと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1232-a5dce8db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。